zozotowonの前澤社長のツイッターでの寄付は偽善?売名?


笑うフクロウ
こんにちは、
ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康に来てくれて
ありがとうございます!

今回は、今話題になっている
zozotawnの前澤社長の、ツイッターでの
行動について、私の考え方を書いていきたいと思います。

あなたは、ツイッターで
お金をばらまいたり、人にあげることに
ついてどう思いますか?

1 zozotawnの前澤社長のツイッターでの寄付は偽善?売名行為?
天使と悪魔

zozotawnの前澤社長が、ツイッターでお金を配布したり
病気の子供さんに対して、
寄付、募金を募っていることについて
色々な賛否両論があります。

このような行動で、ただの偽善者だとか
売名行為だとか、命を利用しているなどなど
色々な否定的な意見があります。

しかし、偽善、売名は悪い事でしょうか?
確かに、命を利用して、売名、リツイート増やし
フォロワーを増やすやり方は、良くないかもしれません。

しかし、本心は誰にも分りません。
売名の目的かもしれないし
本当に誰かの役に立ちたいのかもしれないし
その両方かもしれません。

誰も、決めつけることはできません。

しかし、結果として、お金を寄付して
リツイートをお願いすることで
病気の子供が救われる
可能性が高くなることには変わりはありません。
それは、とても素晴らしいことです。

私たちは、考え方や、やり方が気に入らないと
つい、誰かを批判したり、攻撃したりしてしまいます。

しかし、物事は、自分の考え方
表面的にだけでなく
やり方、考え方、結果を
いろいろな視点から考えることが大切です。

賛成反対など一方的な考え方でなく
両方の視点から、考えることが大切です。

考え方が合わない、嫌いという人や
嫉妬、嫌儲け、妬みだけの
考え方の人達の視点から考えると
前澤社長の行動は、ただの売名行為、偽善行為に
思えるかもしれません。

しかし、病気の子供さん、その家族
困っている人、お金をもらった人からすると
たくさんの幸せ喜び楽しみ
生み出していることになります。

お金をもらった人が、自分のために使うか
人のために使うのかはわかりません。

しかし、確実に誰かを幸せにしたり
楽しみを与えています。

ましてや、病期の人や、悩み、問題を抱えている人に
お金を寄付することは
とてもいいことだと思います。

売名、寄付、慈善など本心はわかりません
結果的に、人を幸せにして、助けています
それは、素晴らしい事ではないでしょうか?

逆に、前澤社長の行動を
批判したり、攻撃をしている人はどうでしょうか?

人によって、
慈善活動をするひと
寄付、募金はする人
何もしない人など、それぞれです。

もし、何もせずに批判だけをしているなら
その様な気持ちもわかりますが
少し、自分を見つめなおす必要があるかもしれません。
(私は、最初は、否定的な考え方でしたが
このことについて、よく考えた結果
考え方が変わりました。)

あなたは、誰かを幸せにしたり
楽しませていますか?

募金、慈善活動はしていますか?

人それぞれ、考え方、やり方は異なるので
誰かを幸せにしたり、楽しませたり
募金、慈善活動はする必要性はありません。

やりたい人がやって、やりたくない人は
やる必要はありません。

私は、お金がないので、前澤社長のようには
お金をかける形では、人を救えません。

なので、無償で、悩みを聞いたり
困っている人を助けるような取り組みを行っています。
(人によっては、偽善、売名に見えるかもしれません。)

私は、もしお金を稼げるようになったら
前澤社長のような
人に役立ち、ためになるような
お金の使い方を出来るようになりたいです。

また、少しでもお金があるなら、それを寄付
慈善活動に役立てていけばいいと思います。

そして、お金がある人は
病気、不幸にあった人、困っている人に対して
お金を使って
誰かのためになるようにすればいいと思います。

自分の立場で、自分ができることを
少しでもすることが大切だと思います。

何もせずに、誰かを批判したり、攻撃するだけでは
自分を含め、誰も得をしません。
そして、何も変わりません。
時間がもったいないです。

自分自身の、負の感情、嫉妬、妬み
色々な感情を表に出すだけです。

大切なことは、自分が行動して
何かを達成したり人を助けたりすることです。

前澤社長の行動をまねをする人がたくさんいます。

そして、その行動が詐欺につながったり
悪い方向に向かっている例もあります。

しかし、前澤社長は何も悪くないです。
それを悪用する人が悪いのです。

もし、批判、攻撃だけをしているのなら
その時間を、自分にとって、有意義な事に
使ったり、前澤社長に負けないように
誰かを助けたり、人を幸せにする行動に
移すべきだと思います。

募金、慈善活動をしているのに
前澤社長の考え方を否定して
批判している場合は
その時間を、もっと人のために活用する方が
もっと良い行動につながります。
(人を幸せにする方法は、たくさんあり
人それぞれの考え方があります。)

前澤社長の考え方を肯定する人は
負けずに、誰かのためになるように
いっそう努力するべきだと思います。

お金がある人は、その立場で出来ることをする
お金がない人は、その立場で出来ることをする

批判をしている、時間を
自分や他人のために、出来ることをする方が
限られた時間を有意義に使えるかもしれません。

偽善でも、売名でも結果的に誰かのためになり
人を楽しませたり幸せにするなら
それは、1つの善い行いになると思います。

本心に関わらず、慈善活動をする
その様な考え方ができるという事
そして、自分に出来ること
行動すること一番大切なのかもしれません。

・私が考える、お金を使わずに出来る人助けについては、こちらの記事で紹介しています。興味がありましたら、読んでみてください。

・ゴミ拾いの効果や、メリット、自分や他人に及ぼす影響についてはこちらの記事を読んでみてください。

ハートを持ったクマのぬいぐるみ

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらツイートを見てください。また、コメント相談、質問など気軽にしてくれたら、うれしいです。あなたからの連絡をお待ちしています。(^^)

ほかにも、あなたに
興味を持ってもらえる
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら
下のタグや関連記事からほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す