スーツ姿のなく男性

仕事を「人間関係・うつ」が理由で3年で辞るのは甘え?どう思います?


 


こんにちは、ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康」に来てくれて
ありがとうございます!

今回は
自分に合わない仕事
人間関係が難しい仕事を
我慢してでも仕事は続けるべきか?

そして、世間で言われている
3年はやる意味があるのかについて
私の考えを書いていきます。

私は、自分の向いてない仕事
(人間関係・うつ)が原因で
3年ちょっとで仕事を辞めました。

そして、次の目標に向かって
勉強、努力中です。

これから、転職したい
やりたいことがない
仕事が嫌で悩んでいる

そんな
あなたに向けて書きました。

目次
1 仕事の人間関係・うつの症状に耐え3年続けるメリット、デメリット
2 一番は心の健康
3 最後の結論

1 仕事の人間関係・うつの症状」に耐え3年続けるメリット、デメリッ

・仕事を3年続けるメリット
笑顔の柴犬

・お金を貯められる。
・必ずなにかしらの
 経験、大切なこと、学びがある
・いい人、悪い人と関われる
・自分の長所、短所が分かる

お金をためられる

お金を貯めると
可能性が広がります。

私は、仕事を一定期間つづけて
この仕事は一生続けるべき
仕事でないと判断してから
次の目標に向けて
「お金を貯めるようになりまた。」

このおかげで、何年かは
自由に、勉強したり
やりたいことをできる
時間を手に入れることができます。

しかし
お金を貯めることが、目的となり
頑張りすぎて、心を壊さないようにする
注意が必要です。

・必ずなにかしらの
 経験、大切なこと、学びがある

仕事をやっているときは
やりがいのあること
くだらない人間関係
むかつく人、色々いて
辞めたくなりますが

辞めてから、考えてみれば
そのような経験
そんな人たちの存在が許せるし
今後の糧になります。

・いい人、悪い人と関われる

どんな人を目指すべきなのか
どんな人となら
うまくやってけるのかが
わかります。

次の仕事では
今の仕事でうまく人間関係を
築けた人がおおくいるような
職種、職場を探せばいいのです。

それが、あなたの適職かも

悪い人たちがいるなら
自分がそうならないように
「反面教師」としてみる
そのような性質が
悪い人たちが多くいるような
職場、職種は選ばないようにしましょう。

 

私の場合、だれにでも優しい人
許容的な人人の気持ちが分かる人
そんな人と
仲が良かったり、尊敬していました。。

そして、私はそうなりたいし
その能力が、生かせる仕事
していこうと決心することが出来ました。

これは、長所、短所ともつながっています。

・自分の長所、短所が分かる

仕事をつづけた分だけ
自分の長所、短所が分かります。

仕事をする前は、
自分の人間的な
長所、短所を知っていると面ます。

仕事を体験すると
仕事の面での、長所、短所を知れます。
(それは、仕事を続けてみないとわかりません。)

長所がもし分からないなら
短所はありますよね?

長所、短所は、環境、仕事、立場が
変われば、逆転します。

からならず
考え方を変えれば
短所は、長所に変えられます。

逆に、長所は
短所にもなりえます。

ちなみに
私が、以前の職場を体験して
分かった、長所・短所はこちらです。

長所
「どんな人でも、差別しない」
「誰にでもなつくことができる」
「子供、高齢者から好かれやすい」
「人の失敗を、怒らない
いい意味でとらえられる」

短所
「わすれっぽい」
(嫌なことはすぐ忘れられる)

「お世辞、おだてるが苦手」
(自分に正直)

「協調性がない」
「組織活動、チームプレイに向いていない」
(一人で、黙々と仕事をこなせる)

「嫌なことは我慢できない」
(好きなことを、とことん追求)

「自分の信念を曲げられない」
(嫌なことは、嫌)
(正しいことは、正しいといえる)

私は短所は、もっとあるし
いろいろと、怒られ、使えない
と言われてきましたが

それは、その仕事、職種だから
だと思います。

もう一度繰り返しますが、
短所は、全部長所になります!

 

仕事を3年続けるデメリット
悲しい顔の柴犬

・嫌な事、トラウマが増えていく
 
・限界を超えると、うつ
 精神的に病んでしまう可能性も

トラウマの数は、嫌な思い出は
仕事を続けていくほど増えていきます。
(時間が長いほど)

私は、3年の期間仕事をつづけただけでも
たまにふとよみがえって嫌になる
トラウマが3つくらいあります。

そして
仕事をしている最中には
休みの日にも、好きなことをしたり
今まで楽しかった趣味も
楽しくないし、嫌な人の顔
嫌な過去が、ふと頭をよぎり
何にも楽しくないです。

昼間から、お酒をのんで
嫌なことを忘れようとしていました。
(今はお酒を辞めましたが。)

お酒のデメリット、お酒を辞めるメリット
私が、心理療法のテクニックを使いお酒を辞めた方法はこちらを読んでください。

笑顔もなくなりました。
休みの日は、ねてばかり
(うつ状態でした)

結果、不規則な仕事なので
昼間寝たり、何もやる気が起きないので
昼寝を繰り返して
夜眠れなくなりは、不眠症に悩みました。

私が不眠症を克服した方法は、こちらを読んでください。

私の場合
「自分ルール」で3年は
必ず続けるという決心をしたので
それが、あだとなり、トラウマを抱え
悩むことになりました。
(今でも、ふと現れることがあります。)

最悪の状態から
辞めることを「決断」して
脱出することができました。

辞めると決まったら
組織の階級、上下関係も関係ありません。

いざとなったら、何をしてもいい
余裕、自由ができるからです。

「辞めると決断すること」
すごく、心理的にいい効果があります。

もしよかったら

本当に辞めなくてもいいので

いつでも、辞められると
心に決めてみませんか?

私の場合実際に
辞めると申告してから
辞めるまでが、気まずかったです

しかし
それは、自由な楽しい生活の前の
試練と思い、たえるのみです。

嫌な仕事、向いていない
環境が最悪の場合

早めに辞めたほうが
トラウマ、うつの危険は
回避しやすくなります

 

2 仕事を「うつ」になる前に辞める

すぐに辞めるのでは、何も得られないので
自分の精神が壊れる2~3歩手前くらいまで
出来るだけ続けるのがいいと思います。

そして、3か月、半年
1年、2年、3年、出来れば、5年、10年

辞めたくても
最初は
人事異動、上司の上司に
相談するなど対策しましょう。

そうしているうちに
気が付けば定年です。

しかし
人の強さは人それぞれ
ですよね?

そして
続けられるかは
あなたの 今の仕事での
向き不向きも関係します。

仕事が嫌でも、向いていれば
周りからも、評価されるし
いろいろとプラスで続けていけます。

向いていないと、評価もされず
居場所もなく、決まづい思いをして
精神的に、壊れていきます。

これを考えると
向いてない場合
(人事異動、対策をしても解決しない)
周りの環境も最悪の場合
1年でやめる。すぐに辞めてしまうのも
仕方がないことです。

何とか、続けられるなら
それだけで
その事に向いている証拠だし
あなたが強い証拠です。

私は、無理で
辞めたので、続けているあなたは
とても強いし、がんばっています。

やる気、気力
目的がある限り頑張りましょう。

しかし、うつっぽくなったり
性格が変わり、落ち込む
休みの日も仕事を考えると

憂鬱になるという場合なら
(先程紹介した私の過去の状態)

辞めるタイミングだと思います。

お金を出来るだけ
貯めたほうがいいですが
それよりも、病んでしまうほうが
良くないです。

お金をためても、病んでしまえば
長い間、人生の時間をロスしてしまいます。
気分も良くないし、デメリットが多いです。

お金がなくても、病んでなければ
アルバイト、生活保護、フリーター
何だっていいので生きていけます。

今の時代は、自宅で
人間関係を気にせず出来る
在宅ワーク(クラウドワークス という
はたらき方、生き方もあります。

仕事を続けて、副業で取り入れたり
在宅ワーク1本で生きてくことも可能です。

私も月に1~3万ほどすこしずつ報酬を得ています。
本気で取り組んでいる人は
月20~30万円ほどかせいでいます。

登録するのが無料なので
少し仕事内容を見てみませんか?

在宅ワーク(クラウドワークス)の詳しい情報はこちらを見てください。

そして
節約をしながら
本当に大切なことを優先して
いろいろな気づきを得れば
そんな生活でも幸せに思えます。

「時間」「余裕」「自由」があるので。

お金、周りの目、親、家族の事
いろいろと心配することはありますが

一番大切なのは
あなたの
心と体の健康です。

病んでしまったら
家族を養っていくこともできない
ある程度回復するまでに時間がかかります。

なので、出来るだけ

・お金をある程度貯める

・次の目標を見つける

・たくさん勉強しておく
(何が役に立つかわからない)

その後にやめましょう。

だけど

一番大切なのは

自分の心の健康状態に従って
行動、決断することです。

現代の社会
(社会の常識、世間体、周りの目)では

「お金」「身分」「便利」「贅沢」
これが、あるほど優れて、幸せと
思われていますが、違うと思います。
最低限、あれば平気です。

それよりも
先程も書きましたが
「目的」「余裕」
「自由」「時間」

こっちの方が、大切な事で
本当の幸せを
得られる条件だと思います。

私が、4日間の断食と、瞑想を通して悟った大切なことは、こちらを読んでみてください。何かかわるきっかけになるかもしれません。

人生の本当の幸せとは?4日間の瞑想と断食で精神的に変化したこと!


ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらこの文章をクリックしてフォローしてくれるとうれしいです! よろしくお願いします(^^)

ほかにも、あなたの
お役に立てる方法を勉強して、
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です