崖の上に立つ人

名言・一言「人生を制限しているのが自分だと気づくと人生が変わる」


笑う白い小犬
こんにちは、
ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康に来てくれて
ありがとうございます!

今回は、私が好きな名言の紹介です。
崖の上に立つ人

人生を制限しているものは
 自分だということに気づくと
  人生がすっかり変わります。

あなたを縛っているものが
 何か見えた時
素晴らしいことが起こります。

あなたをしばっているのは
ほとんどの場合、あなた自身です。

自分で作り上げた不可能という壁を
       乗り越えましょう。

すべての力はあなたの中にあるのです。

 W・ミッチェル(環境保護活動家)

私は、心理療法、インディアンの哲学を学び
たくさんの偉人、成功者の名言を読んでいますが
それらには、共通点があります。
それは、すごく大切な事です。

この名言は私が毎日読んでいる
大切な一つの教えだと考えています。
この名言、一言に対する私の考え方を
書いていきます。
良かったら参考にしてみてください。


目次

1 人生を制限してしまう理由・原因
2 自分の制限を取り外す方法

1 人生を制限してしまう理由・原因

この名言の
「人生を制限しているのは自分自身」
という言葉は、私にとって
ずっと意識しなければならないことだと
考えています。

私を含めた多くの人が
自分のやりたいこと本当の目標
目指すことなく、人生を過ごしています。

自分のやりたいことをやっていないから
仕事をする、家に帰る、休む
この繰り返しのマンネリした生活に
生きる意味を失う人も多いと思います。

私は、安定、お金より
自分のやりたいこと本当の目的
誰もが目指すことが、本当の生きる目的
幸せ生きる意味につながると考えています。

しかし、多くの人が、自分の人生を
制限してしまっています。

その理由は、現代社会の価値観
小さいころからの教育なんかも
影響していると思います

小さいころからの洗脳で、自分を制限する癖が付く?

世間の価値観、親の価値観、常識などに左右されたり
家族などを第一優先に考えることで
安定や、お金を稼ぐことを第一と
考えてしまいます。

そして、自分自身の意見を言ったり
実行したりできないように洗脳されていきます。

これは、小さいころからの教育
そういうものだから仕方がない事
かもしれません。

小さいころからの教育で、価値観
性格、趣味、嗜好が形成されていきます。
それは家庭環境や、学校教育が原因です。

家庭環境にもよりますが、一般的に
安定して、生活していける
公務員、会社員を目指しなさいという
考え方が一般的です。

世間の目、親の価値観、子供を思う気持ちなど
いろいろな理由で
安定、世間体のいい仕事につきなさい。
という考え方が多いと思います。
(親の職業、価値観にもよりますが)

また、学校教育でも
有名な学校、頭のいい大学への進学を優先し
評価されるのは、行儀のいい子
勉強のできる子が多いです。

学校の先生からすると、行儀のいい、勉強のできる
いう事を聞く子が扱いやすいので
そのような子が評価されるのが当たり前と言えば
当たり前です。

そのような、価値観があるせいか
行儀よく、規則を守り、勉強ができ
目上の人のいう事を聞くことだけが
正しいことだと思い、それを目指していきます。

2 自分の価値観を変え、制限を取り外す方法

規則を守る、行儀よくする、勉強ができる
ことも大切な事ですが、それだけ
人として、人生を生きる上での
評価の基準ではありません。

学校、家庭環境、親の価値観は
1つの考え方に過ぎないという事です。

学校、家庭環境、親の価値観を
素直に聞きすぎた結果

行儀よく、規則を守ることが
プラスになる仕事や、未来を自然と
目指すようになります。

また、周りのいう事を素直に聞く性格になり
自分自身のやりたいこと、本音が言えず
行動できなくなっていきます。

どこかで、家庭環境、親の価値観
学校教育がすべてではないという
洗脳から、抜け出す必要があります。

そのような考え方は、全体の一部であって
大切な事もあれば、不要な事もあります。

そして、大切な事、不要な事は
人それぞれ、個性、特徴、特技によって変わります。

・自分の常識 ・自分の価値観
・自分が正しいと思う事
・自分が間違っている事

これらの、反対側の意見
取り入れて、勉強し、知識をつけることが
大切です。

そして、自分の意見と、反対側の意見を
学んだうえで、2つのメリットを踏まえた
自分の考え方を生み出すことが大切です。

もし、自分と逆の意見、反対側の知識
自分とは、逆の価値観を受け入れられず
それを否定的にとらえたり、ばかにするのは
自分自身に制限をかけている証拠になります。

そして、1つの考え方に洗脳されている証拠です。

自分自身の生活、生き方、仕事、価値観
すべてにおいて、一度考え直すことは
すごく大切な事です。

・どうして、1日3食たべるのか
・どうして、仕事をするのが義務なのか
・自分の仕事内容は本当にやりたいことなのか
・自分のいつも行っている習慣
・どうして税金を納めなくてはならないのか

どんな細かいことでも、逆側の
知識、意見を取り入れることは
大切な事です。

もし、
・ずっと小さいころからやってきたから
・みんながやっているから
・法律だから ・義務だから
・決まっているから

このように、よく意味や、理由も知らずに
やっていることや、信じていることがあれば
その対立する逆側の意見、知識、考え方を
取り入れるべきだと思います。

そうすることで、自分の中の制限を
打ち破り、人生、価値観を変えるきっかけにつながります。


3 あとがき

自分の制限を取り外し、価値観を変えて
知識、学びを増やすことは、人生を
変える効果があります。

その理由は、2通りの視点で考えられるからです。

すべての物事は、2通りの見方ができます。
コインの表と裏のようなものです。

どちらにも、メリットと、デメリットがあります。

大切なことは、コインの側面です。

コインの表と、裏のそれぞれの
自分が思うメリット、デメリットを
考えて、自分の意見をしっかりと持つことです。

・法律 ・常識 ・自分の価値観
・世間の価値観 

などに影響されずに、しっかりと
2通りの視点から、物事を見て
自分の考えを持ち、それを実行することが大切です。

崖の上に立つ人

人生を制限しているものは
 自分だということに気づくと
  人生がすっかり変わります。

あなたを縛っているものが
 何か見えた時
素晴らしいことが起こります。

あなたをしばっているのは
ほとんどの場合、あなた自身です。

自分で作り上げた不可能という壁を
       乗り越えましょう。

すべての力はあなたの中にあるのです。

 W・ミッチェル(環境保護活動家)

手を振るクマのぬいぐるみ

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらツイートを見てください。また、コメント相談、質問など気軽にしてくれたら、うれしいです。あなたからの連絡をお待ちしています。(^^)

 

ほかにも、あなた
お役に立てる方法を勉強して
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら
下のタグや関連記事からほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です