姿勢を良くする方法7つと、姿勢を正すメリット、猫背矯正グッズを紹介!


 

笑う子供二人

 こんにちは、ふるたけです! 
この度は私のブログ
「シロクマ健康法」に来ていただき
ありがとうございます!


今回は、正しい姿勢になると、
どんな、効果が得られるのか。
どのようなやり方で姿勢を治すのか
紹介していきたいと思います。

正しい姿勢を保つことで
多くのメリットが得られます。

私は、心理療法や、
筋トレ武術を学び、
姿勢を正す重要性を知りました

それぞれ異なる、
ジャンルのように見えますが、
共通して大切なことは、
正しい姿勢です。

そして、姿勢を良くする方法も
筋トレ、道具を使う方法など
いろいろと紹介するので
参考にしてみてください。


目次
1 姿勢を良くする・正すメリット デメリット
2 姿勢を良くする6つの方法


1 姿勢を良くする方法を活用して・姿勢を正すメリット、デメリット

姿勢のいいミーアキャット

・姿勢を正すメリット

・周りからの印象が変わる。
・気分が前向きになる。
・姿勢を正すと体にいい

姿勢を良くする方法を紹介する前に
姿勢が改善されるとどんな良い効果
生まれるのか、得られるのかを知ることは
とても大切なことです。

姿勢を良くする目的の結果を知らずに
努力することは簡単な事ではありません。

姿勢を良くする方法を習慣にすることで
どのような、姿勢を正すメリットがあるのかを知り
それに向けて努力することで
結果、継続、努力の質が高くなります。


・姿勢を正すと周りからの印象が変わる。

あなたは、初めて会う人の
第一印象は何を基準に選びますか?

人は見た目が9割よくいわれています。

そのような言葉からも
姿勢を正すことが
すごく大切だとわかります。

しかし、何故、人は
見た目が9割なのでしょうか?

その理由は、
私たちは視覚から
得られる情報を
すごく重要視しているからです。

・視覚がもたらす効果、視覚を使って健康になる方法はこちらを読んでください。

試しに、目が見えないまま
24時間生活する想像を
してみてください。

朝目が覚めて、
最初に何をしますか?

私は、最初に携帯をみるか、
時計を見ます。

目が見えないと、
どこにあるかわからないし、
そもそも携帯を見れません。

他の、感覚である。

「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」
どれか一つがかけても、
すごく不便ですが、
なんとか生活していくことが
できると思います。

・視覚を一時的に使わずに、1日を過ごし気づいたこと、学んだことはこちらを読んでください。


このようなことからも
視覚」から得られる情報が
すごく重要であることがわかります。


初めてあった二人の人物がいるとします
姿勢がいいと、
正しい姿勢のミーアキャット

姿勢が悪い人
姿勢の悪いミーアキャット

どちらに好印象を抱くでしょうか?


買い物にいって、
りんごを買うとします。
丸いきれいなりんごと、
赤いリンゴ 

凹んだりしている汚れが付いたりんご
病気リンゴ

どちらをえらびますか?


私たち人間は意識して
努力すれば
「形」変えることができます

よりよく見られるように
姿勢を正すことは、
すごく大切なことです。

男性は、かっこよく、自信があり
頼りがいがあるような見た目になり

女性は、美しく、きれいな印象の
見た目になります。

試しに鏡の前で
猫背で、顔(首)を前に出した悪い姿勢
胸を張り、背筋を伸ばし、あごを引いた正しい姿勢

2人の自分を見比べてみてください。


・姿勢を正すと気分が前向きになる。
笑顔の柴犬

姿勢を良くすると、気分が前向きになります。
「体」と「心」
つながっているからです。

姿勢が悪いと自然と、目線が
下向きになります。
人は、落ち込むとき、元気がないとき
自然と、目線が下がり、下を向きます。
姿勢が悪いと、気分が落ち込んでいなくても
自然と、下に目線が行くので
精神的に、悪い影響を与えます。
(姿勢が悪いことで、落ち込んで元気がない時の
目線、姿勢がキープされることになる)

例を上げると

元気な自信のある人
背筋を伸ばし
姿勢が正しいことが多いです。

先ほどの、姿勢が良かった
動物は、どんな印象だったでしょうか?

元気のない人、自身のない人は
うつむいて姿勢が悪いことがおおいです


この心と体のつながりを利用して、
メンタルをコントロールする方法があります。

「心」が元気

「体」も元気なる


「心」が元気ないと

「体」も元気がなくなる


なので、「心」と「体」を
元気になれるように利用します。


「心」が元気いときは

「体」も元気のない姿勢になる

しかし、
無理やり「体」を元気な姿勢
正すようにすると、

「心」も元気になってくる


こんな感じです。

とか気分
自由に制御するのが難しいですが
体なら自由に動かせますよね
自由に制御できる姿勢を
利用することで
落ち込まず、
前向き暮らすことができます。

姿勢を良くすることで、精神的にも
良い効果が生まれます。


心と気分を自由に制御できるようになりたい方は

・自分の思考、考え方を変えて、世界観を変える方法はこちらを読んでください。


・「心を鍛える瞑想」のメリット、やり方を読んでください。


・姿勢を正すと健康にいい

穏やかな笑顔の老人

姿勢を矯正すると、
心もですが、体調も良くなります。

人間の筋肉は
全てつながってできています。

姿勢が悪く猫背だと、
背中の筋肉が、張り
背中とつながっている筋肉に
負担がかかります

なので、
肩、首、腕、背中、腰などに
負担がかかります。
長期的に姿勢が悪いと、痛み、頭痛、吐き気など
悪い影響がどんどん強くなっていきます。

姿勢が悪いことで、体調が悪いと
精神的に嫌な気分の時が多くなります。
痛みや、不快な感覚をずっと抱えることで
ネガティブになり、うつ、卑屈な性格に
なりやすくなる可能性があり案す。

「背中、腰、肩、首、腕」に
問題のある方は、
姿勢を正すことで
改善する可能性があります。

肩や、首がいつも凝っていると
それだけで、憂鬱な気分になってしまいますよね。

このように、体の不調は
心にも作用するようにつながっています。

・お金がかからず、疲れずにできる、自分で自分を癒す「セルフマッサージ」はこちらを読んでください。


・姿勢を良くすると呼吸がしやすくなる
シャボン玉で遊ぶ少女

もう一つ姿勢を良くするメリットは
姿勢を正すと、
呼吸がしやすくなります。
姿勢が悪いと、肺が圧迫されるので
呼吸が浅く、短くなります。

呼吸が浅く、短いと
酸素を効率的に取り入れられないので
・疲れやすい
・体調が悪く感じる
・気分が悪く感じる

人は呼吸無意識にしてますが
呼吸はとても大切です。

姿勢を正し呼吸がしやすくなると
多くのメリットがあります。

・「呼吸法」のメリット、やり方はこちらを読んでください。


・姿勢を良くする方法のデメリット

・習慣がつくまで大変
・簡単ではない

姿勢が悪ければ悪いほど、
正しい姿勢に戻すのはたいへんです。

曲がった姿勢で、筋肉
骨格が安定しているので
姿勢を良くすることで
その状態が最初は不自然な
姿勢になるので、疲れ、違和感が生まれます。

た、何かを変えるためには
習慣にするのがいいです。
しかし、習慣にするのは
簡単ではないですよね

何かを変えたいなら
行動するしかありませんが
姿勢を良くする方法を継続するための
大切なポイントがあります。

・無理しない。
・少しずつ行う。
・一度やめてもいいから、また始める。

姿勢が悪ければ、悪いほど
姿勢を良くするまでに時間がかかるので
努力、継続が必要になります。

途中で、あきらめてしまいそうになったり
挫折しそうになりますが、完全にやめなければ
いちどやめるのも意味があります。

そして、少し時間がたってから
また再開すればいいのです。

長い目で、姿勢を良くする方法に取り組んで
行く必要があります。

・目標をやり遂げるために必要な、大切な考え方はこちらを読んでください。


2 姿勢を良くする方法、背中の筋肉をほぐして、意識し、改善する!

姿勢を良くする方法のまず一つ目は
正しい姿勢を毎日意識することです。

この記事で紹介したメリットや
人からの印象を良くしたい場合は
普段から気をつけて
・背筋を伸ばし、胸を張る
・頭の上から糸が伸びていて
 つるされているように意識する
(背中に木の棒を入れているイメージでもいいです)

・顎をひく、耳の位置を肩のラインと合わせる。

ちょっと試してみてくくれますか?。

良い姿勢を試すだけで、少し元気が出て
自信がわき、
前向きになるかんじがしませんか?
あまり、実感しない場合は少しだけその正しい
姿勢のままでキープしてみてください。

・疲れたり、嫌になったら、休憩してもいいです。
そして、また、再開してください。

姿勢のいいミーアキャット

ミーアキャット先生を参考にしてください。
(肩を後ろに引いて、胸を張れば完璧です。)

小さい体で、強い動物ではないですが
自信があり堂々とした印象ですよね。


顎を上げてみると、
偉くなった気分になれるかもしれません。
(これはしないで、顎は軽く引いてください。)

偉そうに見られるので。

良い姿勢を意識することは
姿勢を良くする方法の中でも
自分次第で
24時間いつでも出来るトレーニング
一番大切なことです。

歩いているとき、通勤中
洗濯をしているとき
掃除をしているとき、仕事中
歯磨きをしているとき、料理をしているとき

どんな時でも、姿勢を良くすることを
意識しましょう。

最初は、ずっとやると疲れるので
疲れたら、いつもの姿勢に戻し
また、姿勢を良くしましょう。

最初は、生活の中ですべてにおいて
意識せずに、通勤中、食事中
テレビを見ているときなど

部分部分で取り入れて、慣れてきたら
いろいろな生活の中で意識する時間を
増やしていきます。

・悪い姿勢のもと背中の筋肉をほぐす

姿勢を支えているのは、骨格と筋肉です。
骨格と、筋肉はいつも同じ姿勢をしていると
その姿勢を保つように変わっていきます。

姿勢が悪い場合は、筋肉が悪い
姿勢によって、凝ったり、固まる可能性もあります。
また、運動不足も悪い姿勢につながります。

なので、悪い姿勢のもとである
背中、肩、首を鍛える(筋肉をほぐす)と
姿勢矯正に効果的です。

背中を鍛える筋トレは
うつ伏せ(お腹を下にして寝る)に寝て
普通に背筋運動を行う方法が姿勢・猫背矯正につながります。

背筋運動が、難しい場合は
腕で、床を押してサポートに使い
背筋運動をしたり、思い切り背中をそらして
その姿勢をキープするほうほうもお勧めです。
(キープする時間は自分が快適に無理なくできる時間です。)

そして、これらの運動の動きを
座ったり、立った状態で
背骨を思い切り、そらす方法でも
軽い筋トレになります。
(この方法なら、仕事中、通勤中など
どんな時でも出来ます。)

まず、座るか、立つか、おなかを下にして寝ます。

そのあとに、息を吐きながら
頭を後ろにそらし、顔を上に向けて
胸を前に突き出し、おなかを前に出し
両肩を後ろに引きます。

その姿勢で、1~10秒くらい深呼吸して
キープします。

この方法は、心と体のリフレッシュにも使え
息抜きの時に使えます。

姿勢を矯正するヨガのポーズを
取り入れることも大切です。
 しかし、このポーズは
寝転がれる場所や、家でないと
出来ないので、これらの
ヨガのポーズの要素を取り入れた

いつでもできる

・胸を張り、お腹を突き出し
上を見上げ、肩を引き下げる

動作を定期的に生活に取り入れるのが
おすすめです。

そして、家や、寝転がれる場所では
姿勢を正すヨガ、運動をすると効果的です。

・姿勢が悪くなる習慣を減らしていく

悪い姿勢でパソコンをする人

これまで紹介してきた姿勢矯正の方法と
並行して行うべきことは
姿勢が悪くなる習慣
少しずつ減らしていくことです。

まずは、自分の生活を思い出して
1つ1つの行動を把握することが大切です。

・座る姿勢(椅子、床共に)
・寝る姿勢 ・テレビを見る姿勢
・家で良くとっている姿勢
・足を組んでいるか否か
・いつも立つ姿勢は、片足に重心をかけているか否か

例えば、人それぞれ

・座る時、寝る姿勢、家でくつろぐ姿勢は

座る時、左側にもたれかかり、左のお尻に体重を乗せる
座るとき右側にもたれかかり、右のお尻に体重を乗せる
(背骨、骨格の歪みにつながる)
椅子の背もたれに体重をかける(猫背になる)

テレビを見るときにテレビを正面から見ているか
(首を左右どちらかに傾けるたびに
それが、積み重なり歪みにつながります。)

足を組むと、骨格の要、骨盤が傾きます。
立ち姿勢でも、左右のどちらかに体重を
傾けると、骨格がゆがみます。

寝るときの姿勢は、睡眠時間の数だけ
姿勢に影響を及ぼします。
(できるだけ、仰向けの姿勢で寝ることが大切です。)

これまで、紹介したことは
1つ1つを見てみると
とても小さなことかもしれません。

しかし、1分、10分、1時間を毎日繰り返すと
合計すると、何日間(何か月、何年)
悪い姿勢をとっていることになるでしょうか?

今、現在の年齢、家にいる時間、悪い姿勢をとっているを
考えて、計算してみると、どれだけ
悪い姿勢をとっているのかが理解できます。

逆に言えば、1つ1つの自分の生活
姿勢を意識していくことで
今まで悪い姿勢に使っていた時間を
姿勢改善のために役立てることができます。

しかし、いきなり、生活のすべてを改善することは
簡単な事ではありません。

まずは、自分がどのような
悪い姿勢をとっているのかすべて
意識して、把握するだけでもいいです。
(行動に移さなくていい)

次に、生活のなかにある、たくさんの姿勢に悪い状態

・座る姿勢(椅子、床共に)
・寝る姿勢 ・テレビを見る姿勢
・家で良くとっている姿勢
・足を組んでいるか否か
・いつも立つ姿勢は、片足に重心をかけているか否か

 

この中から1つだけ意識してそれを、改善するように
取り組んでいきます。

重要な事は、少しずつ、1つずつ始めることです
いきなり、すべてを改善することは
負担になり、大変なので、継続できずに失敗してしまいます。

1つの悪い癖を改善して、自然に身に着いたら
次の姿勢に悪い状態を意識して、改善します。

長い目を見て、長期的に
少しずつ、取り組むことで
楽にゆっくり無理なく姿勢が改善されていきます。


・姿勢・猫背矯正グッズで、体の構造を変える


姿勢を良くする方法を意識して
習慣づけるのが大切ですが
姿勢矯正グッズを使うと
もっと楽に効果的に
正しい姿勢に近づけます。

姿勢を良くする方法としては
意識する事以外にも、マッサージグッズを
使うことで、楽に、気持ちよく
姿勢の改善を行うことができます。


・ストレッチポール


ストレッチポールは気持ちよく
マッサージ、ストレッチをすることで
背骨や、体の歪みとなる凝り固まった筋肉を
ほぐすことで、姿勢の
矯正することができます。

ストレッチポールに背中を乗せて体重をかけると
曲がった背骨を少しずつ
矯正することができます。

使い方は、自分が特に姿勢が悪い部分
(ポールを使って、違和感、痛みが出る部分)
に対して、背中の下にストレッチポールを
おいて、仰向けに寝ます。

姿勢矯正だけでなく、足、腕、肩
首のマッサージ、ストレッチに
マッサージなどにも使えてお勧めです。

筋肉はすべてつながっているので
姿勢と関係のないような、腕、足
お尻、太もももの筋肉をほぐしても
姿勢の矯正に役立ちます。

うで、足、太もも、の筋肉が凝り固まり
縮まることで、つながっている筋肉が
引っ張られ、結果的に体の歪み
姿勢が悪くなることにつながります。


私は、姿勢矯正や、疲労をとるために
毎日このストレッチポールで体操しています。

私が使っている、ストレッチポールの詳しい効果、使い方、選び方はこちらを読んでください。


・バランスボール


これに背中を載せて、
体を反ると気持ちよく
ストレッチができます。

このバランスボールを使わなくても
姿勢を良くするためのストレッチは
出来ますが、このグッズを使うと
効率よく、負荷が強い背骨のストレッチができます。

トレッチ以外にも、筋トレや
椅子の代わりになるなど
いろいろな役割をこなしてくれます。

こちらもお勧めです。


・姿勢矯正イスシート



こちらは、椅子などにおいて座ると
骨盤が自然と矯正されて
自然と背筋が伸びるという商品です。

私が使っているのは
「スタイル アスリート」
というもので仕事中につかっています。
そして、これは持ち運びできます
また、ある程度広さのあるイスに使用できます。

矯正力が高く、お勧めですが、
これは少し値段が高いので、
もう少し安いものでもいいと思います。

みかけたら試して見てください。

この姿勢矯正シートを使うと
座っているだけで姿勢を良くする方法の
一つとして活用できるので
生活の中に、楽に取り入れることができます。


・ぶら下がり健康器



これも姿勢の矯正に効果的です。

私が使っているのは、
筋トレ用の懸垂マシンなのですが、

同様の効果が得られます。

・懸垂マシンの詳しい説明は、こちらを読んでください。

姿勢矯正、筋トレ、物干し竿、
洋服掛け、いろいろ使えます。


・姿勢を正すトレーニングで気を付けるポイント

姿勢を良くする方法のすべての
共通点は深呼吸して リラックスする事です。

いつも姿勢が悪かった人が
姿勢を正しくすると
いつもと違う姿勢になるので
違和感があります。

苦しくなってきたら、
いつもの姿勢に戻しましょう。
そして、全身のストレッチをしたり
少し休憩します。

それからまた、正しい姿勢を意識します。

・まとめ

色々な姿勢矯正の方法を紹介してきましたが
興味があるもの、出来そうなことから
取り組んでみてください。

1つずつ、始めてもいいし
2~3つ試してもいいです。

大切なこと
無理をせず
少しずつ始める
継続することです。

姿勢は、たくさん努力したからといって
いきなり次の日に改善されるような
簡単なものではありません。

そして、最初は、効果を感じることもなく
自分で、メリットに気が付かないかもしれません。

しかし

少しずつ意識して
習慣づけていけば
少しずつ、理想の姿勢に近づいていきます。

何事も簡単には
効果は得られませんが
少しずつ、行動することで
少しずつ、効果が得られています。

そして、継続すること
いつの間にか正しい姿勢になり

・周りからの印象は変わり
・自分自身でも
「自信」「やる気」
以前よりも高まっているのを感じることができます。


ハートを持ったクマのぬいぐるみ

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらこの文章をクリックしてフォローしてくれるとうれしいです! よろしくお願いします(^^)

ほかにも、あなたの
お役に立てる方法を勉強して、
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す