学校に行きたくない、高校に行けない理由があるなら読んでくれませんか?


 

正面を見つめる猫
こんにちは、ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康」に来てくれて
ありがとうございます!

今回は、いじめられる原因があり
無視されるのが耐えられないなど
大きな問題を抱え

いろいろな理由で
学校に行きたくないけれど
・周りと同じようにしないと不安
・親が学校にいけという
・先生は学校に来なさいという

など、問題と規則に挟まれて悩む

あなたに、解決法や
悩みを軽くする考え方を
書いていきたいと思います。
 
目次
1 学校・高校に行きたくないなら、行かなくてもいいです。
2 学校に行かなくてもやるべきこと、やったほうがいい事

1 学校・高校に行きたくないなら、行かなくてもいいです。
人に教えているクマ

学校に行きたくない理由は様々です。

そして、多くの人が
学校に行きたくないと思いながらも
通っていると思います。

今回伝えたいことは
・いじめ(先生・生徒) ・無視される
・友達がいない ・学校に居場所がない

その他の、自分では
どうしようもない大きな問題があり

・学校に行くのが本当につらい
・学校の事を考えると
 体調が悪くなる・死にたくなる
 

そんな深刻な状況なら
学校に行かなくてもいい
ということを、知ってほしくて
この記事を書きました。

誰もが学校に行かなければ
一般的な大人になれない

社会人になれない。

生きていけない

そういうかもしれないし
あなた自身もそう思い
学校に行かなければ
悩むかもしれません。

そして
家族、親も学校に行かなきゃいけない
先生も学校に来なさいと

周りは、反対するかもしれません。

しかし、一番大切なこと
学校に行くことでも
学校を卒業して
社会人になることでもなく
心と体を健康に保ち、元気に
「生きること」が一番大切です。

無理に、辛い思い、死にたい気持ちを
抑え込んで、学校にいき続けると
心も体もボロボロになり
卒業してからも、回復するまで時間がかかり
仕事をする、気力体力がなくなる恐れがあります。

それでは、学校・高校を卒業する意味が
全くありません。

学校に行かなくて、卒業できなくても
心と体に少しでも余裕があれば
働くチャンスも見つかるし
生きていくことができます。

そして
社会に出て働く上で
学校で学んだことが
すべてじゃありません。

むしろ
意味のないことも多いです。

なので、学校に行き
学校を卒業しなければ
未来がないとは思わないでください。

生きていれば、未来があります。
(心と体が健康なら、もっと明るい未来)

学校を卒業しなくても
はたらきだせば
学校とは違う新しい世界があります。

学校に行け、来なさいという
大人はあなたのように
いじめや、大きな問題を
抱えたことがないので

あなたの辛さを
理解できないのかもしれません。

もし
大きな問題があって
学校に行くのが
死ぬほどつらいなら
行かないこともできます。

そのような生き方
そのような道もある

ということを知っておいてほしいです。

そして
誰もわかってくれないなら

問題、悩みを少しずつ解決し
生きていくための道を
「自分自身で考え」
「自分自身で行動」
探すしかありません。

それでも
どうしたらいいかわからない
場合は、このブログや
twitterに連絡をください。

私はいつでもあなたの力になります。

いじめられる原因があり
学校に行きたくないけれどお
親や、先生が来るように説得する場合は
親戚や、祖父母に相談してみましょう。

その家に行くことで
学校に行かなくてもよくなるかもしれません。

2 学校・高校に行かなくてもやるべきこと

学校に行きたくない理由があるなら
学校に行かなくてもいい
という風に先程は説明しましたが
しかし、自宅で何もしないというのでは
精神的にも、身体的にも
もっと落ち込んでいき元気がなくなっていきます。

なので、自宅であなたができることを
始めてみましょう。

自宅で、やったほうがいいことを
いくつか紹介します。

・しっかりとご飯を食べる
・自分の好きな事を勉強する
運動、筋トレなどをする
生活習慣をしっかりと保つ

・心を閉ざさずに
 周りの意見は参考にする・相談する

1つずつ、どうして、やったほうがいいのか
説明していきます。

・しっかりとご飯を食べること

学校にいけない、生きたくないという状況
悩み、問題を抱えている状況では
食欲がなくて、食べられなかったり
インスタント食品ばかり食べてしまいがち
になるかもしれません。

しかし、ご飯を食べないと
・だるさ ・めまい ・イライラ
・やる気が出ない ・元気が出ない
・動く気力が出ない ・うつ症状

など、今抱えている悩み、問題
とプラスで、栄養不足の悪影響
が、増えていきます。

元気のない状態が、さらに元気がなくなり
だるい状態は、さらにだるくなります。

やる気が出ない、状態から、うつなどの
精神的な病にまで、発展します。

ご飯を食べることで
栄養不足の悪影響からは
回避することができます。

・ご飯を食べると、吐き気、戻してしまう場合は
こちらの記事を読んでください。

・バランスのいい食事をしないと
どのような悪影響が出るかはこちらを読んでください。

・自分の好きな事を勉強する(読書)
本を読む3つのクマのぬいぐるみ

学校では、勉強をすることが好きな人も
嫌いな人もいます。

私は、学校の勉強(5教科)は嫌いですが
勉強をすること自体は、好きです。

自分の好きなこと
心理療法(心理学)
インディアンの哲学
・自然にかかわること(生き物、自然観察など

これらの勉強をするのは好きです

勉強というと、国語、数学、社会、英語
生物、化学などといった、学校で習う
事だけに感じますが、実際には
どんなことでも、知識をつけることは
勉強になります。

あなたは、好きな事、趣味、特技は
ありませんか?

パソコン、ネット、音楽、スポーツ
ゲームなどなんでもいいです。

それらの知識をつけることも勉強の一つです。
勉強のやり方は、いろいろです。
・紙にひたすら書く(私はこれは、嫌いで出来ません。)
・1冊の本を何回も繰り返し読む

本当は、勉強というものは楽しいものです。

あなたの好きな事、趣味、特技
興味のあることの、専門書を読んで
勉強してみてください。(読書)

それは、あなたにとって

・武器 ・生きる意味
・目的 ・生きがい

・やりがい ・仕事 

になっていきます。

深く、狭く学び
専門性をつけることで
よりあなたのためになります。

または
複数の事を並行して学び
大切な事、アイデアを自分なりに
組み合わせ、合体することでも
あなたのためになります。

大切なことは、少しずつ、ちょっとずつ
でもいいので、時間をかけて

始めること ・やってみること
継続すること ・あきらめない事

これらが大切です。

・少しずつ始める勉強の仕方については
こちらの記事で、紹介しています。

・勉強の要、読書が好きになる
考え方、読み方はこちらの記事で紹介しています。

・運動、筋トレをする

トレーニングする犬

運動をすると、やる気、活力、自信がわいてきます。
悩み、考え事から、気をそらせるし
ストレス解消にもなります。

学校でやっている、部活、きつい運動ではありません。

あなたが、快適にできる回数、負荷で
軽く、自由に、楽しく運動、筋トレをするのが
おすすめです。

全く運動をしないと、うつ症状が
強くなることがわかっています。

また、体が全くつかれていないと
不眠につながります。

眠れないと
・ストレスがたまり
・疲れが取れない
・感情がコントロールできない

など、悪影響が現れ、次第に
精神的におかしくなっていきます。

あなたが好きな運動、出来る事
最初は、1日1回からでもいいので
回数を少しずつ増やしていくことが大切です。

運動不足の悪影響
こちらで詳しく紹介しています。

少しずつ始める、自信をつける
筋トレ、運動はこちらを読んでください。

不眠、夜眠れない場合の
対策はこちらを読んでください。

・生活習慣をしっかりと保つ
朝日

生活習慣をしっかりと守ることは
心と体の健康と深く関わっています。

朝は、早起きして、太陽を浴びると
幸せホルモンと呼ばれる、セロトニン
体内で分泌されるので
朝は早く起きます。

朝・昼・夜ご飯をたべて(すこしでもいい)
適度に運動し、適度に休み
少しだけ遊び、ゆっくりして
自分の好きなことを勉強します。

そして、夜はなるべく早く寝ます。

学校には行かなくてもいいので
学校と同じように、生活することは
大切な事です。

・1時間好きな事を勉強×1~6時間
・1時間勉強したら、10分~30分休憩
 (自由時間、ゲーム、遊び、運動)
・ご飯はしっかり食べる
・放課後は、自分の好きな運動、筋トレを1~2時間行う

このような生活をしっかりと出来るなら
自宅でも、学校に行っているのと同じです。
良かったら、自分の日程表を自由に作って
それ通りに自宅で規則正しく生活して下さい。

・心を閉ざさず、人の意見は参考にする
俯く女の子

・いじめられる原因がある
・人に言えない大きな問題を抱えている
・信頼できる友達がいない
または、部屋に閉じこもっていると
誰もわかってくれない誰も信用できない
といった心境になるかもしれません。

しかし、心を閉ざしてしまうと
出口がなくなってしまいます。

あなたは、今の状況を打開する方法は
知っていますか? 

色々な人に相談したり、人の意見を
参考にすることは大切な事です。

参考にするという事は
ただいう事を聞く従うというわけではなく
意見を聞いたうえで、自分で答えを出すという事です。
決定権はあなたにあります。

・すべてのいう事聞く必要はありません。
・従う必要もありません。

ただ、あなたなりに、心を閉ざさず
参考にしてみてください。

どのように、行動するか、決断するかは
あなた次第ですが
人の意見を聞いて、参考にするのは
大切な事です。

・相談することも大切な事
寄り添う犬と人

家族や、先生に
相談しずらい、相談できない
相談するのが恥ずかしい

または、理解してもらえない
信用できないと

思うかもしれません。

しかし、相談してみたら
力になってくれたり
理解してくれて
思っていた、考えていた以上に
問題や、悩みが軽くなることもあります。

うまくいけば、問題が解決します。

もし、分かってくれないなら
無視すればいいだけです。

あなたが、理由を言わずに
学校に行きたくない
と言うだけでは

空気の読めない
先生、家族、大人は
あなたの状況を理解できずに
自分の考えを押し付けてくるだけだと思います。

しかし
しっかりと、自分の抱えている
問題を伝えることで
いろいろな道が開けます。

・学校に行かなくてもよくなったり
・嫌な教室に通わなくてもいい
(嫌な人に合わずに卒業できる)

・転校して、新たにやり直す
・先生・家族と協力して問題を考え
 一緒に悩み、解決の道を探す

いろいろな方法が生まれます。

一人で考えていては
どうしていいのかわからず
辛さ、悩み、問題は大きくなっていき
耐えられなくなってしまいます

なので
一度、先生や、家族、親
身近な人に相談してみてください。

それが難しいなら
祖父、祖母、親戚など
力になってくれそうな人を
頼ってみてください。

もし、理解してもらえない
力になってもらえない場合
言いずらい場合などは
私のブログ、twitterに連絡ください。

あなたの立場、状況になり
一緒に問題を解決できるように考えます。

・まとめ、あとがき、進路について

スーツを着た男性

学校・高校に行けない、行かないと
まともな仕事に就けない
生きていけない
周りと比べて、恥ずかしいなど、
劣等感が生まれるかもしれません。

しかし、今の時代は、仕事といっても
色々なやり方があります。

・一般企業で働くのも1つ
・公務員になるのも1つ
・自営業で働くのも1つ
・家の中で、一歩も部屋から出ず働くのも1つ

生き方、働き方は人それぞれです。
どれが優れていて、どれがすごいというのは
ありません。

自分が楽で、自分に合った仕事を
たのしくするのが一番いい生き方です。

あなたの親、学校の先生は
1つの生き方、働き方しか
知らない可能性があります。

その様な人たちは
・周りと足並みをそろえて
 生きていく方法しか知らない
・それしかできない
・それしか生きる道はない

と考えています。

私は、一般企業でも、公務員も自宅での仕事
すべてを体験しているので
すべての長所、短所が分かります。

大切なことは、1つだけです。

あなたの特徴、性格、好み
にあった生き方・仕事をするということです。

人によっては、一般企業に勤め
周りと協力して仕事をする

人によっては、安定した
公務員となる

人によっては、一人で
自営業・自宅で仕事をする

親、先生は、1つの生き方しかない
それしかないと思っている人もいるかもしれませんが
そんなことはないです。

親、先生のいう事は
大切な事をもあれば、間違っている事
見当違いの事もあります。

あなたらしい生き方、仕事をすることが一番大切です。

この記事は、ニートの方に向けた記事ですが、参考になる部分も多いと思うので、よかったら読んでみてください。


ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらツイートを見てください。また、コメント相談、質問など気軽にしてくれたら、うれしいです。あなたからの連絡をお待ちしています。(^^)

ほかにも、あなたの
お役に立てる方法を勉強して、
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す