「インディアン」シャーマンの教えが満載のおすすめの本「ヴィジョン」


遠くを見つめるオオカミ
こんにちは、ふるたけです! 

この度は私のブログ
「シロクマ健康法」に来ていただき、
ありがとうございます!


今回は、私が生きる上で役立つ
多くの哲学、教えを与えてくれた

ネイティブアメリカン
(インディアン)のシャーマンの
考え方、知識、哲学を学べる本

「次元のベールを超えて見た地球の未来」
    ヴィジョン 
著者トム・ブラウン・ジュニア 
訳さいとうひろみ 
という本の紹介をします。
ヴィジョン 


 目次

1 「インディアン」シャーマンの教えが詰まった本ヴィジョンの紹介
2 すべては先生
3 ヴィジョンクエスト
 本を読んで変わったこと


1 「インディアン」シャーマンの言葉が詰まった。おすすめの本「ヴィジョン」 の紹介


まず、インディアンの世界で
「ヴィジョン」というものは
いろいろな意味を持ちます。

「啓示」「使命」「目標」「夢」「直観
という様々な意味を持つ大切な言葉です。

そんなことを教えてくれる本だということを
意識して、記事を読んでみてください。

この本の内容はトム・ブラウンという男の子が、
グラウンドファーザーという
インディアンのシャーマンと出会います。

そして、インディアンの
サバイバルの技術、哲学などを
学びながら、自然の中で
成長していくという話です。

この話は、実話であり、
トム・ブラウンという方は、
アメリカでインディアンの
サバイバルの技術、哲学を教える学校を開き、
そこで多くの人に教えを広めています。

トム・ブラウン・ジュニアについては、こちらの記事を読んでください。

グラウンドファーザーの紹介や、本はこちらの本を読んでください。

この本の導入の部分は、
インディアン・シャーマンの教えの
簡単な説明。

そして、グラウンドファーザーの紹介と、
トムブラウン先生と出会うまでの
話が少しだけ書かれています。

その次の章から、
トムブラウン先生が
グラウンドファーザーから
学んだこと。

自然を通して学んだ「体験」や
「哲学」を紹介しています。

一つ一つの項目に、
深い哲学が書かれており
生きていくために必要な
「学び」と「気づき」が得られます。

自然に興味がない人でも、
今の生きずらい世の中で、
悩んで生活しているなら、
この本に書かれている内容から
役に立つことはたくさんあります。


私は、この本を繰り返し
何度も読んでいます。

何度読んだか忘れたのですが、
読むたびに理解が深まり、
毎回違った学びがある素晴らしい本です。

私は、最初に読んで頭だけで理解した場合と、

現在、サバイバルの技術、哲学を
少し学んだあとで、読むのでは
理解や、感動にすごく差があります。

最初、この本を読んだときは、
そういうことね。
面白い考え方だな。で終わっていました。

しかし、現在
インディアン・シャーマンの教え、
哲学をいろいろと知って、学んだあとで
もう一度読むと、以前とは違い、
前よりも深く理解できました。

多分これは、ずっと続いていき、
たくさん学んだあとで、
もう一度読むとまた深く理解できて、
感動も深くなるのだと思います。

これから紹介することは、
ヴィジョンに書かれている内容を
少しだけ紹介します。


グラウンドファーザーの教えに、
何かを本当に理解することはない。
何かを
100パーセント
理解するということはない。

なので、同じことを何度しても、
しっかりと、それと向き合うなら
また違った発見学びがある

そんな教えがあります。

その教えが、学びを繰り返し、
本を何回も読むことで
少しだけ理解できました。


2 「すべてが先生」
自然の中で教える先生と生徒


この項目では、
二人のまったく違った人間の老後を
比較して、トムブラウン先生が
気が付いた学びのことが書かれています。

一人は釣りをしていた老人です。
落ち込む老人

私の考えでは、
ストレス社会で、毎日何を楽しみにして
生きているのかわからない。
ただ働いているだけ。
人生の生きる意味を見失っている人。

そんな、時間に縛られた
現代生活に生きる私たちが
たどり着く未来の姿。

もう一人は、
インディアン・シャーマン
グラウンドファーザーです。

トムブラウン先生が、
釣り人の老人と、グラウンドファーザー、
二人の老人の生き方、考え方を比較して、
どちらをこれから目指していくべきか
理解したという話です。

前回読んだときは、あまり、
心に響かずなんとなく
分かった気になっていました。

今回読んだら、この項目が、
すごく共感できたので、
少しだけ成長している気分になりました。

自分自身を謙虚に、
便利な生活の一部を省くことで、
どんなものでも先生になります。

家、服、食べ物、石、植物、動物、
嫌いな人、すべて、先生です。

どんなものでも、
考えようによって先生になります。

この、グランドファーザーと釣り人の話を
ちびまる子ちゃんの「さくらももこ」さんが
絵本として発売したものがあります。
(ほかにもいろいろな哲学が書かれています。)

興味があったら、読んでみてください。
グランドファーザーと釣り人


3 インディアンの儀式「ヴィジョンクエスト」


風景と和尚さん


ヴィジョンクエストは
インディアン・シャーマンの儀式の一つです。

いろいろと方法はありますが、
4日間
自然の中で、
一定の場所に座り、衣服もまとわず
その場所から離れずに
水だけを飲み、瞑想をする。というものです。

私は、ヴィジョンクエストを
やってみたい気持ちがありますが、
それはとても過酷なもので、
今の自分には到底できる能力がありません。

しかし、少しでもヴィジョンクエストが
どういうものか体験したいという
気持ちから、断食をしてみました。

ヴィジョンクエストはこちらの記事を読んでください。

私が断食をして気が付いたのは
いつも当たり前のように飲んでいる
「水」ありがたみでした。
水

私は普段から、節水などして、暮らしていますが、
実際に断食をして、
水だけしか飲まない生活に制限したことが
大きなきっかけになったのだと思います。。

私は、飲まなければ
生きていけない。

インディアン・シャーマンの教えの中に

・「ワンネス」すべては1つ。
 すべてはつながっている。という考え方

・先ほど例に挙げた、
すべては先生など多くの教えがあります。

グラウンドファーザーの
いろいろな教えの理解がつながり、
水も大切だし、
本当にすべてのもの
大切であると思いました。


食べ物が食べられないことで、
食べ物のありがたみを知る。

それは、なんにでも当てはまります。

生活をしている住居、身に着ける上着、ズボン、
靴下、今使っているものパソコン、
物以外に、親、兄弟、親戚、それ以外の人々。

頭の中に考えつく

すべてもの一つ一つ。

今の私を支えているすべてのものが、
「水」や「食べ物」と同じように、
大切なものだと思いました。


水を飲むためには、器が必要。
(器を作る人・器の素材)
水

水道の細かい仕組み、
整った環境など水を飲むためにも、
多くのことが関わっています。
(本当に細かく分けることができます。)

今使っているパソコンは
電気(設備、業者さん、火力発電)
(石油)、水力発電・・)がなければ動きません。

パソコンを起動させている、
複数のソフトウェア(それを作る人)
部品のパーツ(それを作る人、材料)
それががなければ、使えません。

そして、パソコンがなければ、
ブログを書ことができず、
このブログを読んでくれている
あなたに私の考えを
伝えることができません。

ブログを書くためには、
指がなければ使えませんし。



これはずっと続いていきます。

一つのものには、
複数のものが関わっていて、
それらを分けていくと、
きりがなくなりますが、
それくらいすべてのものがつながっています。

人工の科学的な水道水と、豊かな自然がはぐくむ天然の水についての記事はこちらを読んでください。


4 ヴィジョンで教えを学び変わったこと
天使と悪魔

まず初めに自分の中で変わったことは
「感謝の気持ち」
についてでした。

今、パソコンを使えることに
感謝の気持ちがわきます。

そして、パソコンに関わっている人々、材料、
すべてのものに感謝する気持ちが生まれました。

この考えに至ってから、
すべてのもの感謝をする理由が見つかります。

この考えに気が付いたことで、
すごく幸せなことに気が付きました

感謝(ありがとう)という気持ちは、
すごくポジティブなものだからです。

この文章をよんでいただき、
何言ってんだこいつ?という方が
コメント、考えをくれた場合


私はもっと、分かりやすく伝える必要があり
自分のつたない文章力に
気づかせてくれた感謝の気持ちがわきます。

共感してくれる人がいたなら、
それはうれしいです。


すべてのものには、
いい面も悪い面もあります。

しかし、すべてのいい面だけをみて、
感謝することができたなら、
とても自分が気持ちよい気分になります。

 

どんなことでも、何か一つが欠けると、
すごく不便に感じます。

大切なものは失ってから気が付く。といいますが、
本当に試してみないと気が付かないものです。

どんなものでも、本当に失う前に
失った状況を試して
大切なものに気が付くのも必要と思いました。

イメージするのでもいいです。
しかし、百聞は一見にしかず
百見は一触にしかずです。

やってみることで、本当に
大切なことに気づき学べます。

それは、聞くだけか見るだけか
やってみるかによって、
気づき、学びの深さは全然違います。

それは、断食で食事を断つことだったり

いろいろな「欲」を断ち
便利な生活、道具から
距離をとることで気が付くことができます。

この本と同じように、多くの学び、気づきをもたらしてくれる、トム・ブラウン・ジュニア先生の本は、ほかにもあります。

トム・ブラウン・ジュニアの先生、グラウンドファーザーの人生を描いた書籍「グラウンドファーザーが教えてくれたこと」については、こちらを読んでください。

「レイムディアー」というシャーマンが、大切なことを教えてくれる本「インディアン魂」については、こちらを読んでください。

インディアン・シャーマンの習慣、教えをまとめた記事は、こちらを読んでください。
ハートを持ったクマのぬいぐるみ

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに、読んでもらえて、
少しでも何か感じてもらえたら、
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。
もし興味を持っていただけたなら、読んでくれると嬉しいです。

 

ほかにも、あなたの
役に立てる方法や
記事を
紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの
記事も見てくれませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です