「心理療法」を自分自身に使う効果とは?おすすめな3つの方法


 

こんちにちは、ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康法」を見ていただき、
ありがとうございます!

今回は、私が勉強している心理療法(心理学)の中で日常生活に生かすことでより良く生活できるテクニックについて書いていきたいと思います。(健康な人も元気のない人も)

 

自分に使える具体的な30個の心理療法の考え方、テクニックなどはこちらの記事にまとめています。

 


目次

1 自分自身に心理療法を使う効果
2 習慣化すると体にいいこと
3 なぜ心理療法を学びを始めたのか
4 心理学、心理療法を学ぶには
5 学んで変わったこと


1 自分に心理療法を使ういい効果

やる気をあげる(自分でも他人でも) 

・気分が落ち込んでいる時に、その理由、原因を客観視できる。

・落ち込んでいる人の相談に乗ってあげられる 


2 自分に使える3つの心理療法

自分の好きな「言葉」「名言」をいつも見えるようにして、目に入ったら読む
 

効果

・ポジティブになる

・嫌なことがあっても元気づけられ

・精神的に強くなる

・勉強にも効果的
 
 私が、試している方法ですが、
いつも必ず行く、トイレのドアの内側に、
自分が好きな「名言」
尊敬する人たちの「言葉」
ふせんにはって、毎日読んでいます。

トイレのドアでなくても、
自分が毎日座る場所、
いつも見る場所などに貼ると効果的です。

詳しい説明は
自分で出来る「自己催眠のやり方」 こちらか

名言を、使った瞑想の方法を読んでください。

瞑想で「名言・ひとこと」に集中する効果とは?やり方の紹介

 根拠となるのは
催眠療法の「暗示」というものです。

言葉というものは、積み重ねることで、
心に深くしみこみ、無意識にまで届きます。

悪い言葉、落ち込む言葉を自分にかけると、
仕事で怒られてばかりで自信を無くしてしまう人や
うつっぽい人達も、自分の頭の中で
自分自身に悪い暗示をかけてしまっています。

それが、積み重なると精神的にひどくなっていきます。

逆に、ポジティブな言葉を毎日
読んで、積み重ねることで、
少しずつ、少しずつ
心も体も明るく元気になることができます。

日常の生活に溢れる、暗示を理解し、効果的に対処する方法はこちらを読んでください。


せっかくなので
私が好きな名言があるのですが、
いくつか紹介していいでしょうか?


 野球の「イチロー選手」の言葉

小さいことを
 積み重ねることが

とんでもない
   ところに行く

ただひとつの道だと
    思っています


 

今、自分にできること。
がんばれば出来そうなこと

そういうことを
 積み重ねていかないと

遠くの目標は
   近づいてこない。

 


マハトマ・ガンジーさんの名言

あなたがほかの人に
    
求める変化を

自分で行いなさい。


 

あなたの夢は何か
あなたの
 目的とするものは何か

それさえしっかり
   持っているならば

必ずや道は開かれるだろう。


マザー・テレサさんの名言

暗いと不平をいうよりも
自ら進んで明かりを灯しなさい


 

昨日はさりました。
 
明日はまだ来ていません。

私たちにはただ
 
今日があるのみ。 

さあ、始めましょう


 どのように感じましたか?
感じ方は人それぞれだと思います。

全く???という人は、
ネットで「名言」と検索して
心に響くものを書き留めてみませんか?
 
せっかくいい言葉出会えたのなら、
その1回だけでなく
何度も見て読み返すことで、
あなたの心に深く刻まれれます。

それは、一つでもいいし、
複数でもいいし、
成長するとともに
心に響く言葉は変わっていくと思います


名言をもっと知りたい方は、
この本がお勧めです。
世界の綺麗な景色の写真といっしょに、
100の名言が載っています。


自分の大好きな曲を聴く

効果

・取り組みやすい 

・嫌なことがあっても元気づけられる

ポジティブな歌を聴いたり、
ベストは自分で歌うことです。

悲しい歌は、悲しい言葉を
自分にかけてしまいます。

しかし、どうしても明るい曲
聴く気分になれないときも
ありますよね。

そんな時は、ゆっくりした、
悲しいムードの曲でも
ポジティブな単語が
たくさん入っている曲を選びます。

または、悲しい曲でも、
最終的には前向きになっている歌詞などを選ぶようにしましょう。。

あなたは、好きな曲はありますか?

その内容なら、何回でも聞けるし
前向き、元気になる言葉が
どんどん心にたまっていきます。

なので、歌の
歌詞」「言葉」で、
曲を選別してください。


私が、仕事に行く前に
憂鬱な気分を変えるために
聞いていた曲があります。

この動画の1曲目
「玉置浩二さん」の「田園」です。

この曲を、聞くと今日も頑張っていこいう
って気分になりました。

 

他に元気を出せた曲は、
玉置浩二さんの「ルーキー」

絢香さんの「夢を味方に」です


「暗示」を効果的にするためには、
人の声でなく、
自分の声で聴くのが
一番効果的なのです。

なので、自分で声に出して
歌って聞くのが一番いいです。

 一番いいのは、「3つの感覚」

「視覚」

「聴覚」

「触覚」を刺激して行う

楽器を弾きながら、
歌詞を読み、歌うことです。


・心理療法(心理学)を学ぶ。


効果
 

・人を元気づけ

・やる気を出させる方法が身に付く
(自分にも応用可能) 
 

・悩みに解決するきっかけが見つかる

・考え方が柔軟になる
(相手の視点になって考えられるようになる)


 3 なぜ心理療法を
    学び始めたのか


 ・私は趣味で
「ロシアの武術システマ」

「インディアンの哲学」について学んでいます。

 

それを学んでいくうちに、
心理療法と深く関係しているんじゃないかな?
思ったのがきっかけです。

他にも、 前に働いていた職種で、
心をやんでいる人と多く関わり、
そのような人たちになにか
してあげられることはないかと思ったことも理由の一つです。。

自分も元気がなかったのも学び始めた理由ですが。

また、海外ドラマの
「メンタリスト」をみて面白いと思い、
その主人公の「パトリック・ジェーン」
という人物が人の心を読むのですが
どんな仕組みで?という理由からも学び始めました。


4 心理療法(心理学)を学ぶには

本で学ぶ

・心理学といっても、
とてもジャンルが広くて
何から学んでいいか
わからないとおもいます、


わたしは、最初はカウンセリングに関する本を
一冊読んでみました。

この本を読んで、心理療法には 
いろいろな種類があるのだと知りました。 
 
この本のシリーズを何冊か読んだ後、 

催眠療法ゲシュタルト療法
認知行動療法というのを知り

これらに興味がわきました。

今はこの三つに関する書籍を
複数購入して読んでいます。


そのほかには、海外ドラマ
「メンタリスト」の主人公が、
使っているだろうと思われる
テクニックを調べて、
それらに関連したものを学んでいます。


購入した、書籍の中で何度も読み返してる
勉強になったのがこれらです。

↓  
 

この本は、表情、微表情の意味と観察の方法
 

この本は、催眠療法の 全体像がわかり、
技法の紹介などをしています。

ミルトンエリクソン心理療法
<レジリエンスを育てる>の
内容についてはこちらを読んでください。

ミルトンエリクソンの間接暗示を覚えるための、ストーリー(物語)を通して、催眠を学ぶ「私の声は あなたとともに ミルトンエリクソンのいやしのストーリー」については、こちらを読んでください。

 


学校に行く

 大学とかで、「心理」に関する
学校に行くと勉強できるようです。

詳しくは、別の記事に書いていきたいと思います。
心理学に関する資格を取得するのもいいかもしれません。


5 学んで変わったこと


私は、心理療法を学んでから、
前向きになって、
自分は自分らしくあればいいと
思えるようになりました。 


まず、心理療法は
あなたを癒す技術なので
人様に使う前に自分でやってみよう
いろいろとやっていました。

すると、少しずつ精神的に
よくなり始め、心理療法に関する
いい習慣が身に付くようになりました。

私が、自分で試して効果が出ているので、
もしよかったら、試してみてください。


今回紹介したことは、
あなたも、日常的にしていることが
あるかもしれません。

効果を上げるために大切なことは、
・意味を理解して行動してみること。
・少しづつでもいいので、
 継続して行い、続けること。

・効果を疑わずに「信じること」です。

あなたは、これまでにやっていた
あるいは、現在やっている
「趣味」や「習い事」
「継続していること」などはありますか?

それらと比べてみると
分かりやすいと思います。

あなたの経験したことを

1 ただ「知る」だけ

2「知る」一度だけ「やってみる」

3「知る」「やる」継続して「続ける」

この3つを比較すれば
どれだけ効果が違うか
理解できると思います。

そして、あきらめてしまいそうになったり
本当に意味があるのか「疑い」の気持ちが
現れてきたら、
その時に「信じる」ということが効果を発揮します

この「シロクマ健康法」の記事で
紹介するものは、一見
心理療法と関係ないように思えるものでも、
本当は関わっています。

もしよかったら、他の記事も読んでみてください。

この記事で紹介した心理療法を通して
学んだことが根拠になっている
知識、技術もたくさんあります。

こちらの記事にも、知る、やる、続けるの大切さを書いています。


  ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたの役に少しでも立てたなら
うれしいです

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。
もし興味を持っていただけたなら、読んでくれると嬉しいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらこの文章をクリックしてフォローしてくれるとうれしいです! よろしくお願いします(^^)

これからも
あなたに興味を持ってもらえるような
情報を更新していきたいと思います。

もしお時間があったら、
↓に紹介している他の記事も見てみませんか?

辛い・苦しい悩みを「痛み」で減らし対処する?解決に導く3つの方法

辛い・苦しい悩みを「痛み」で減らし対処する?解決に導く3つの方法

 


人を癒す「心理療法」と人を癒す「自然」とのつながり

癒しの方法は「自然の中」に溢れてる?人を元気づける心理療法との共通点

私たちがとても頼りにしている感覚「視覚」を使って元気になる様々な方法

心にいい朝の習慣、「感謝の気持ち」「ありがとう」で一日を気持ちよく始める

感謝の気持ちを伝える。そして、忘れないために大切な習慣とは

自分で出来る心理療法の効果を高め、辛い悩みを解決する、大切な3つの事

断食と、瞑想で気が付いたよりよい生き方

ゲシュタルト療法の基本、過去、未来にとらわれず「今・この瞬間を生きる」

催眠療法、日常で使える「暗示」を用いて元気になる方法

自分でできる運動療法、初心者に最適な楽に、少しずつ始める筋トレ

心と体に影響を与える、良い習慣、悪い習慣

自分で自分を癒す、セルフマッサージ

背中を自分でセルフマッサージ!気持ちいい5つの方法!

呼吸を意識して、心と体の健康を得る方法

健康に大切な「リラックス」を自分で生み出す方法

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です