瞑想を体験するコツとは?インディアンのやり方を模範すればいい?


 

笑うフクロウ
こんにちは、ふるたけです! 

この度は、ブログに来てくれて
ありがとうございます!

今回は、精神を安定させ、
心をいつでも冷静に保つ
「瞑想」の良い効果を体験するために
インディアンの考え方から
学んだ大切なコツを紹介したいと思います。


目次

1 瞑想を体験するコツはインディアンの考え方に?
 瞑想の効果を倍増させるコツ
3 瞑想を深めるコツ「信じる」ことについて


1 瞑想を体験するコツはインディアンの考え方にある?
遠くを見つめるアメリカワシミミズク

瞑想の良い効果を体験し
理解を深める3つのコツは
スイッチというテクニック
・瞑想の効果を「信じること」
・瞑想の実行と継続

この3つになります。

これまでに、
を数える基本的な瞑想の方法
イメージ、や感覚を使う瞑想
紹介してきましたが

初めて瞑想を体験する方や
感覚やイメージを使う瞑想を
まだ体験していない人でも
今回紹介する方法を試すと
効果はあります。

しかし、基本的な瞑想や、
感覚、イメージを使う瞑想に
書いてある、大切なことを知り
体験すると
もっと効果を実感しやすい気がします。

なので、この記事で紹介してある
コツと、基本的な瞑想のやり方
読んでもらえると、さらに理解が深まると思います。

瞑想のコツ、スイッチしてリラックスを深める

スイッチを押す

この方法は、「ヴィジョン」という
インディアンの哲学が
書かれた本で学んだ
瞑想の体験方法です。

「ヴィジョン」の本の感想については、こちらを読んでください。

本に書かれていた瞑想を体験するコツは
スイッチして
自分の内側の感覚の世界に入る。
というものです。

これは、どんな状況でも
瞑想の落ち着いた状態に
即座に入る方法です。

瞑想を体験するときに、
このスイッチの技術を身に着けると、
すごくすんなり落ち着いて
安定した状態になれます。

私が、インディアンの本を読んで
やっていることは
頭の中に「ブレーカー」を想像します。

私のスイッチのイメージは、
家にある電気のブレーカーの、
上下に上げ下げするやつの主電源です。
電気のブレーカー

それを、「カチッと」音を立てて、
下に下げると、
私は電気のブレーカーを下げた後の
家の中と同じように、
明かりがすべて消えて真っ暗になります。
暗闇にいる猫

電化製品の冷蔵庫、パソコンの電子音
すべてがなくなり「シーン」とした
静かで真っ暗闇になります。

まさに、無音の「無の世界」に
入るイメージです。

そして「無の世界」に入るイメージが
整ったら、水面をイメージします。
夕日と湖

波が立たない静か
落ち着いた穏やかな水面

その状態を
できるだけキープします。

しばらく時間がたって、
穏やかな水面のイメージから
ほかの「考え」や「イメージ」に
気が散るようになったら、

電気のブレーカーのスイッチが、
勝手に上がってしまった証拠なので、
また、スイッチして、
ブレーカーを落とします。
電気のブレーカー

私は、こんな風にやっています。

一番のお勧めは、先ほど紹介した
「ヴィジョン」という本を読んで、
あなた自身、あなたの感覚で
理解してもらうのが、
一番適切なイメージ、
感覚を思い浮かべられると思います。

それか、「スイッチ」のきっかけを
自分が瞑想を体験するときに
集中しやすい
やりやすいイメージに置き変えてみてください。

私はスイッチについて
考えて、いろいろな瞑想を体験してみて
たどり着いたのがこの方法です。

私のやり方なので、
人それぞれ自分いあった
やり方を探すのが一番いいと思います。

「スイッチ」の後の
「水面」のイメージも
あなたが、リラックスして
落ち着ける、やりやすいように
イメージに変えて、考えて見てもいいと思います。

この方法を練習すると
いろいろな状況でも
スイッチを使うことで
精神的に変化が起こり
落ち着いて、リラックスした
状態になれます。

私の場合は、目を閉じて
瞑想を体験すると効果が倍増します。


2 スイッチのやり方で、いつもの瞑想に変化を与える?!
自然の中で目を閉じ祈る女性

瞑想を始める理由は、
人それぞれあると思います。

イライラを納めたい。
感情をコントロールできるようになりたい。
精神の鍛練のため。
精神的な苦痛を和らげたい。

上にあげた効果は、少しずつ
1日1分、できなければ、
10秒だけでもいいので、
継続して練習していけば
必ず効果を感じ、精神的な変化があります

そして、その効果が
ほんの少しなのか、
とても満足できるものなのか。

どちらの結果になるのかは、
これから紹介する重要なポイント
どれだけできるかによって、
変わってくると思います。

まず大切なことは、
信じること」です。

本気で、瞑想や、スイッチの
やり方を信じてこの方法を
体験してみるかが重要なポイントです。

そして、疑わない分だけ
効果が倍増されます。

先程の例でいうと、
自分が本当にブレーカーを
切られて、電気がなくなり
思考を考える「脳」の電源が
切れてしまうと本気で信じることです。

そのあとの、水面についてのイメージは
本当に湖の水面を見ていると信じることです。

ポイントは、水面を見ているときの
風景をより細かくリアルに想像し
波、色、周りの木々、空を再現して

足元の感触、風の感触、湖の匂い
5感を感じてその世界に入り込むことです。

逆に言うと「半信半疑」で
やってしまうと、
その分だけ効果が薄まります

瞑想を体験して、効果がない人
意味がないという人は

最初から、瞑想の事を疑い
効果を信じないで
半信半疑で「意味ない」と
思ってやっている人が大半だと思います。

その「どうせ意味がない」
という思考が、自分自身に
「暗示」というものをかけて、
効果をなくしています。

これは、瞑想以外にも
薬の効果、目標への努力、人生を生きる上
仕事、趣味、人間関係など
どのような事柄にも当てはまることなので
もしよかったら
「信じる」「信じない」について考えてみてください。

しかし、いきなり最初から、
信じてやることも難しいですよね。

なので、最初は半信半疑でも
いいと思います。

大切なことは、
まずは実行すること、体験してみること
そして継続することです。

私の場合は、半信半疑という
疑う気持ちよりも
「わからないな」という感覚が強く
そんな気持ちでやっていました。

しかし、少しずつ
ちょっとずつ続けていき
それが習慣となって
いろいろと勉強していたら、
コツがつかめてきました。 

そして、この方法を継続して
瞑想の効果を
真実だと思い信じて疑わず」やっています。

それが、大切なことです。

瞑想を体験するやり方は
いろいろな方法がありますが
心理療法の現実的な、考え方でも
お勧めされている方法です。

そして、スピリチュアルな世界を生きる
インディアンも
習慣として行っていることです。

一見、対極の考えに思える
2つの心理療法とスピリチュアルな考え方
どちらからもおすすめ
されている瞑想は確実に効果が
あるものだという理由になります。。


3 インディアンの瞑想を深めるコツ「信じる事」

寄り添う犬と人

この「信じて疑わない」という方法は、
どんなことにでも「共通する」大切な事です。

人それぞれ、信じているもの、
信じている人、考え方、
目標、趣味、生き方、仕事
いろいろとありますよね。

どれを、信じてもいいです。
人それぞれ考え方は異なるので。

しかし、上で紹介した
大切なことは、
本当にどんなことにでも、
「共通する」と思います。

しかし、最初から無知な状況や、
初めて知るものにたいして、
いきなり「信じて疑わない」というのは、
無謀かもしれません。

それは、詐欺や、だまされたり、
他人に利用されたりと
良くないことがおきます。

「信じて、疑わない」を
試す基準は、いろいろとありますが、

自分や、他人に不利益が起きないこと
お金を請求されない事、
自分が信じれると思ったこと、
自分自身が効果があると思ったこと。

そういったものを、

すこしだけ体験してみて
自分自身でよく考え、
効果があると思った場合。

または、じぶんが一度やると
決心したこと
そういうものに対して、
本気で信じて疑わず
やってみることで、
大きな効果が得られると思います。

そして、あきらめずに
少しずつ実行して継続することで
効果、変化が深まっていき
上達していくものです。

こちらでも、信じることの重要性を記事を紹介していますので、よかったら見てみてください。

手を振るクマのぬいぐるみ

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに、読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

ほかにも、みなさん
お役に立てる方法を勉強して、
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です