ハードルを飛び越えるパグ犬

運動不足の影響が精神的に悪い5つの理由とは?改善方法・考え方も紹介! 


 

笑う黒いラブラドール

こんにちは、ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康」に来てくれて
ありがとうございます!

今回は、自宅での筋トレ
運動が精神、健康に効果的な理由と
「運動不足」の影響は
精神的に悪い理由

誰でもできる「筋トレ」「運動」などを
紹介したいと思います。

目次
1 運動不足の影響と運動が体にいい理由
2 誰でもできる筋トレや「運動」量を増やす方法


1 運動不足の影響が精神に悪い理由と、運動が心の健康に効果的な理由

落ち込む老人

私は習慣的に筋トレをしています。
その理由は、体にいいだけでなく
精神的にも良い効果があるからです。

体を動かすと、体の筋肉が
強くなるのは、よく知られています。

そして
精神的にも、ストレス発散になります。

人は、運動不足であまり動かない
うつ気質になりやすくなることが知られています。

そして
あまり動いていないので
体が疲れていないので
寝つきが悪くなります。

不眠症については、こちらの記事にも原因対策を記事して書いています。

デスクワークの方、事務系の
お仕事をされている方は
仕事で「精神的」につかれているのに
「体」が疲れていないので
眠れなくななります。

また、体を動かさないと
疲れがたまりやすくなります。
全体的な体力が少ないので
何かを少しやっただけで疲れてしまう

運動不足だと筋肉も退化していき
量が少ないので、血流が悪くなり
疲労物質がたまりやすく、疲れが
なかなか抜けないという流れです。

これらの、よくない効果が
積み重なり、この状況が続くと
心がうつっぽくなってしまう
恐れもあります。

心当たりがあるようなら
少し、大切な自分の
心と体の事を考えてみませんか?

ここまで紹介してきた
運動不足の悪い理由は
以前、私が実際に体験したことです。

また、今でも、たまにですが
仕事に没頭しすぎて
筋トレや、運動が
おろそかになっていると
自分の行動や対して

「なんで、こんなことしてるんだろ?」
「ブログを書いていて、意味があるのかな?」
「以前の嫌な記憶」とか

マイナス思考がふと頭によぎります。

私は、自分の「思考」や「考え」
「感情」に対して、できるだけ
客観的に見れるように意識しています。

そして、「どうしてネガティブなのか?」
「なにか、理由があるのかな?」と
ネガティブ思考に対して、さらに
「思考」「考え」を巡らします。

そんな時は、たいてい
運動不足の場合が多いです。

なので、・筋トレや、ストレッチ

・ゆっくり歩くウォーキング

・セルフマッサージなどをして体をほぐします。

そうすると、気分がスッキリしたり
筋トレ、セルフマッサージ
ストレッチの行動に集中するので
余計な思考から、気がそらされ
マイナスなことを考えなくてすみます。

心理療法的にも
何か(趣味、筋トレ、仕事)に没頭することで
「悩み」から気をそらして
「自分のマイナス思考」を考える
「暇」「隙」「時間」を無くす方法があります。

さらに体を動かす「運動」で
気をそらすことができれば
さらに「運動」の良い効果がプラスされます。

自分で自分を癒すセルフマッサージはこちらを読んでください。


2 ちょっとした運動で効果的に運動不足を解消する方法
窓を掃除する老人

この記事を読んでくれている
あなたにも「筋トレ」「運動」を
お勧めしたいのですが
一つ注意点があります。

それは「筋トレ」「運動」に
興味があったり
プラスの感情を持っているなら
ぜひおすすめしたいです。

しかし、嫌々やる。
仕方なくやる。無理に行う。など
そんな感じでやると、効果が半減するし
何よりあなた自身がいい気分にはなりにくい
ので、やめておきましょう。
そして、継続しにくい効果もあります。

その代わりに、自分自身が得意な事
もともと持っている趣味慣れたこと
そういったものや、関連した筋トレを
「利用」して
運動したり「マイナス思考」から
気をそらしましょう。

それは、部屋の掃除(部屋の整理)
でもいいです。

部屋の掃除は、部屋自体がきれいになり
ほこりなど、吸い込むと体に悪いもの
なくなります

視覚的にもスッキリするので
いろいろな意味で、精神的にいいです。

視覚が及ぼす「心理的」な効果メリット、体にいい方法はこちらを読んでください。

掃除や整理整頓をするときに
しゃがんだり、腕を上下に動かすことは
「スクワット」「腕立て伏せ」と
同じような効果があります。

かがんだり、背伸びしたりすると
背筋、腹筋、ふくらはぎの筋肉を
使っていることになります。

そして
時間を短縮して効率的に
やるのではなく
適当に、気になったこと
思いついたことを掃除します。
(効率、時間を無視して、趣味感覚で)

そうすると、部屋の中をよけいに
歩き回り無駄な動きが増えるので
「運動量」がアップします。
(全身を使うことを意識して
大げさに体を動かします)

部屋を、掃除していて
プラスの感情がわく
何か興味のあるものを見つけたり
思い出した時は、それに「集中」します。

マイナス思考が現れたら
それを、捨てたり、無視して
掃除、整理に「集中」します

気分がスッキリしないときに
掃除をしたり、整理整頓すると
気分がスッキリすることがありますが
このような理由も関係しています。


ハードルを飛び越えるパグ犬
筋トレを始めてみようと思う
あなたは、なんでもいいので
あなたの知っている
「筋トレ」を自由に
自分が満足するまでやってみてください。

筋トレのメリット
ウォーキングや、ランニング
ジムにいくなど
準備をして、外出しなくてもよく
思い立ったら
「その場」「その瞬間」「その時間」で
出来るということです!

暇なとき、立っているとき
寝ているとき、座っているとき
いつでもできます

また、日常生活の行動
料理、洗濯、掃除、通勤など
工夫、考え方次第で
組み合わせることもできます。

腕立て伏せ、スクワット
腹筋、背筋

これらの動きを
生活の動きに取り入れられるか
考えてみませんか?

また、単体でおこなっってもいいし
あなたが知っている筋トレや
できる動きならなんでもいいです!

負荷がきついようなら
膝をつけて、腕立て伏せしてもいいし
おろせるところまで下す。

膝に手をやって、膝の屈伸のように
スクワットを、曲げられるところまで
体重をかけるやり方でもいいです。

腹筋は反動をつけたり
手を伸ばしてやっていいです。

背筋は、補助で「腕」をつけましょう。

大切なことは少しずつ
自分ができる軽い負荷で
できる範囲で
適度にやってみることです。

いきなり、きつくやったり
毎日やると決心しても
続くことは少ないです。

少しずつ、毎日
習慣にすること大切です。

辛い、苦しい悩みが頭から離れないときに、一時的に「痛み」を利用し悩みを減らし解消するきっかけをつかむ方法はこちらの記事を読んでみてください。

「筋トレ」「運動」に興味のある方は、初心者、これから始める人にお勧めなやり方、筋トレのメリットをこちらの記事で紹介しているので、読んでみてください。

気分転換、リラックスに最適な「ゆっくり歩く」ウォーキングのやり方はこちらを読んでください。

ハートを持ったクマのぬいぐるみ
ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらこの文章をクリックしてフォローしてくれるとうれしいです! よろしくお願いします(^^)

ほかにも、あなたの
お役に立てる方法を勉強して、
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です