イヌと猫

恋愛・仕事で信頼関係を深める「許容力」「関心を持つ」重要性はご存知?



こんにちは、ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康」に来てくれて
ありがとうございます!

今回は、心理療法の
カウンセリングにおいて大切な
「許容の心」「関心」を持つことに
ついて、紹介していきます。

この方法は
元気のない方々以外の
一般的な人々も使える
信頼関係を築くために有効な考え方で
恋愛・仕事においても活用できる方法です。

 
目次
1 恋愛・仕事で信頼関係を深める「許容力」とは
2 相手に関心を持つ重要性
3 許容と、関心から生まれる観察力

1 恋愛・仕事で信頼関係を深める「許容力」とは
寄り添うシロクマ

まず、許容とは、相手を受け入れ
相手のやり方、生き方、考えを尊重し
それでいいと、受け入れることです。

元気な人でも、元気のない人でも
自分の、生き方、考え、やり方を
否定せずに受け入れてもらえたら嬉しいですよね。

この考え方は、恋愛、仕事においての
信頼関係を築くのに必要な事です。

逆に、自分のやり方、生き方
考え方をすべて否定されたら
どんな気分になるでしょうか?

例えば、相手のためを思って
助言や、アドバイス
何か言葉をかけてあげるとします。

しかし、良かれと思って
言ったことも
相手を「許容」しないまま
相手の考え、やり方、生き方を否定して

自分の意見を言うだけでは
逆効果になるどころか
相手を傷つける可能性もあります。

サポートにもいろいろな形があります。

1 自分の意見、やり方、成功例を
 教えて、やらせる。

2 好きなように、自由にやらせる

3 相手のやり方、考えを
 尊重したうえで
 自分のやり方も参考にしてもらう

私は、3のやり方を好みます。

しかし、人によっては
2でも、1でも効果が
あるかもしれません。

誰にでも、効果的なのが
3のやり方だと思います。

もう一つの、考え方は
自分が言う発言
自分が言われたら
どう思うか考えてみることです。

別に、平気な人もいれば
イラっとくる場合もあるかもしれません。

人は、それぞれ考え方が違います。

なので、自分の価値観
やり方、考えだけで
一方的に言わないことが大切です。

その考えで、うまくいくのは
自分や、自分と似たタイプだけだからです。

しっかりと、相手を観察して
自分と似てると判断して
同じやり方をするなら
それも一つの正解だと思います。

しかし、正解はいくつもあります。

相手にあった、正解を
見つけてあげる必要があります。

2 関心を持つことの重要性

相手に関心を持つことも
大切なことです。

先程、説明した「許容の心」を
持つことが「大変」「めんどくさい」と
思ってしまうなら、それは
相手に特に興味がなく
関心がないことの現れです。

自分の家族、親戚
好きな人、友達は
どうでしょうか?

「関心」を抱きやすいと思います。

そして
有名人、尊敬する人なども同様です。

心理療法では
患者さんを「先生」として
見る考え方があります。

それは、症状を
良くしていく鍵となるのは
その患者さんの中にあり
患者さんが教えてくれるからです。

そして
大切なことを教えてくれる
「先生」となります。

私が学ぶ
「インディアンの哲学」にも
どんなものでも
動物、魚、虫、木、石、水
嫌いな人、嫌な人でも
「先生」として敬う考えがあります。

自分が、考え方を変えて
一歩引いた眼
しっかりと観察すれば
どんなものも
何かを教えてくれる
「先生」となり「学ぶ事」があります。

嫌いな人、嫌な人でも
反面教師として、悪い生き方を
教えてくれる先生の一人です。

嫌いな人、嫌な人は
あなたが、そうならないように
自分の人生をかけて
教えてくれています。

どんなものでも
自分とのかかわりがあります。

関心がない人でも、何かしらの
つながりがあります。

つながりを見つけられれば
それに愛情を持つこともできます。

それに、自分自身が
気づくことが大切です

つながりがあるのは
それは何かの縁だからです。

そこから、許容の心が持てる
きっかけが生まれます。

恋愛や仕事において、信頼関係を
築く上でも大切なことです。

3 観察力の重要性

今まで紹介してきた通り
相手の事をよく考えずに
自分の考えだけの過剰なおせっかい
相手にとって苦痛となり、悩みの種になります。

そして
あまりにも、関わりを持たないことは
相手のやる気を失わせ
孤独に思わせてしまいます

なので、難しいことですが
相手をしっかりと
「観察」
して
特徴、考え、性格を把握し
その人に合ったやり方
サポートしなければなりません。

恋愛や、仕事においても同様です。

その為には、先ほど紹介した
相手に「関心」を持つ
必要があります。

相手に関心がなければ
そこまで相手を観察したり
許容する気持ちが生まれないからです。

このように
許容、関心、観察はつながっています。

関係のないようなものでも
よく考えて
詳しく調べていくとつながっています。

いろいろな物との関わりに
気が付くことで
自分自身の世界観が
広がって、行きます。

関心、許容の心が大きくなるほど
相手に、興味をもてるので
観察力が上がります。

そして
観察して学べる事が
増えていくほど
自分が、成長することができます。

周りのものすべてが
大切なことを教えてくれる
「先生」となった時
とても大きな変化があるかもしれません。


ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて、
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらツイートを見てください。また、コメント相談、質問など気軽にしてくれたら、うれしいです。あなたからの連絡をお待ちしています。(^^)

ほかにも、あなたの
お役に立てる方法を勉強して、
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です