白湯 お湯 ポッド

白湯の温度は○○度がおすすめ!レモン汁や、しょうがを入れても効果的!


笑う白い犬
こんにちは、
ふるたけです! 
この度は、私のブログ
「シロクマ健康に来てくれて
ありがとうございます!

今回は、すごく手軽な健康法であり
すぐに始められる「白湯」について
効果や、お勧めの温度、アレンジ方法を
紹介していきます。

水というものは、人が生きていくために
とても重要な物の一つです。
水分不足では、体調不良を招いたり
最悪の場合死に至ることもあります。

私は、朝起きたら、とりあえず白湯を
飲むようにしています。
すると体も温まり、目が覚めて
1日の始まりに最適です。

そのような、私たちの体にとって
かけがえのない水を飲む効果を
上げる「白湯」について書いていくので
もしよかったら参考にしてみてください。 

こちらの記事は、断食の記事ですが、水分の重要性、脱水症状の症状について詳しく書いてあるのでよかったら読んでみてください。

目次

1 白湯の効果とは? 何度位がおすすめ?
2 白湯の種類、作り方、レモン汁、しょうがを入れるとさらに効果的? 

1 白湯の効果とは?何度位がおすすめ?
水

白湯は、とても簡単取り入れることができて
効果的な健康法の一つです。

白湯の効果は
・内臓が温まることでの健康効果
・基礎代謝の向上
・体の血行が良くなる
・冷え性改善
・デトックス効果
・ダイエット、美容?

などいろいろな体に良い効果があります。
一つ一つその効果の理由を紹介していきます。

ちなみに、温度は、50度前後がいいそうです。
詳しい説明は後書いていきます。

・内臓が温まることでの健康効果

基本的に体は、温かくなると機能が向上します。
そして、冷たいものは体に良くないことが多いです。
(時と場合に依りますが)

運動や、スポーツをするときでもウォーミングアップで
軽い運動をして、体を温める
パフォーマンスが上がります。

逆に、体が冷え切っているときは
うまく動けなかったり、思うように力が出せません。

周りの環境が温かいと、気分、体調も良くなりますが
寒くなると、体調を崩しやすくなります。

それは、内臓においても当てはまります。
よく、夏の時期に冷たいものを食べ過ぎて
夏が終わったころに、体調を崩す人や
調子が悪くなる人が多くみられます。

それは、冷たい物を食べ過ぎて
胃腸が凍えて、うまくパフォーマンスを
発揮できず、弱っているからです。

冬場は温かいものが食べたくなりますが
温かいものを食べているからと言って
冬が過ぎて、春に体調を崩すことはありません。

内臓を温めることでいろいろな健康効果が
増えていきます。

・体の血行が良くなる

白湯を飲むと、体の血行が良くなります。
内臓にとって
軽い運動や、準備運動をするような感じですね。

血行が良くなると、体の調子が良くなる
のですが、血行が悪いとどのような
症状が起こるのか説明する方が
血行がいい事の重要性を理解できます。

血行が悪いと

・冷え性、手足の冷え
・腰痛、肩こり
・頭痛 ・不眠

などの症状が現れます。
もし、このような症状が気になっている人は
白湯を飲む習慣を続けることで
効果の改善が期待できます。

そして、プラスで、軽い運動、筋トレや 
あなたが好きなスポーツ、運動を
すると、さらに効果が実感できると思います。

・基礎代謝の向上で、デトックス効果

血行が良くなると、基礎代謝が上がります。
基礎代謝は、内臓の動きや、体温を維持するために
自動的に使われるエネルギーです。

基礎代謝は人が消費するカロリーの
50~70%を占めているといわれています。
なので、代謝が上がると、ダイエットにつながります。

もちろん、白湯を飲むだけで、なん十キロも
痩せるなんてことはありません。

しかし、運動、健康的な食事と
組み合わせることでダイエットに効果は上がります。

・白湯の温度は50度くらいがおすすめ
紅茶

この50度くらいというのは
厳密にはかる必要はないです。

ただ水の温度が高すぎると、やけどをするし
そもそもの見にくいです。
何事も極端は、良くないことです。

なので、人間の体温よりも少し高い
50度くらいがいいといわれています。

私は、そこまで気にせずに
冷たすぎず、熱すぎない、40~50度くらいの
白湯を飲むことで、効果があると考えています。

2 白湯の種類、作り方、レモン汁、しょうがを入れると効果的?

ポッド コーヒーカップ お湯 水 

白湯の作り方は、電気ケトル、鍋
なんでもいいので、水をとりあえず沸騰させます。

そして、しばらく放置して温度を下げたり
呼吸で、冷ましながら飲みましょう。

そして、水のお勧めな順番として
ミネラルウォーター>浄水器>水道水の
順番になります。

特に気にしないという人は、水道水でも
いいのですが、沸騰するのはお勧めします。

それでは、1つ1つ紹介します。

・ミネラルウォーターがおすすめ

ミネラルウォーターは値段がするし
いちいち買うのはめんどくさいと思いますが
ミネラルウォーターが一番お勧めです。

その理由は、ミネラルウォーターは
豊かな自然が濾過した水だからです。

ミネラルウォーターは、豊かな自然が
長い年月をかけて、水をろ過して
生まれます。豊かな山の巨大なろ過機を
通すことで、いろいろなミネラル成分が含まれています。

比べて、水道水は、人工的に水を濾過します。
人工的に濾過する過程で、塩素をはじめとした
様々な人体に有害な化学物質、パイプを通して
人体に悪影響のある鉛などを含んで
水道から、私たちの家庭に届きます。

たしかに、化学物質は、殺菌の役割があり
人体に悪影響を及ぼすほどの濃度ではありませんが
そのような、科学的に作られた水は
ずっと飲むのは、あまりお勧めできません。

塵も積もれば山となります。
いい事なら、積み重ねますが
悪いことは辞めたほうが無難です。

水道水と、ミネラルウォーターの違いはこちらの記事でも紹介しています。

・浄水器

浄水器は、ミネラルウォーターよりも
コストが安く、自宅の水道に手軽に
取り付けることができます。

私の家でも、クリンスイという
浄水器を水道に着けているのですが
水の味が本当に変わります。

浄水器で、濾過できるものは
グレードによって変わりますが
・塩素 ・トリハロメタン ・クロロホルム
・鉛 などの人体に有害な
成分をろ過することができます。

 

この水を温めることで、白湯を
美味しく飲むことができます。
 

・水道水で白湯を飲む場合

特に気にしない場合は、水道水でもいいのですが
やはり、沸騰だけはした方がいいです。

すると、すべての成分は除去できなくても
塩素などの沸点が100度くらいの化学物質は
揮発して、なくなります。

そうすることで、化学物質をある程度
取り除けるので、お勧めです。

・レモン水、しょうがを入れると健康効果がアップ!

白湯にレモン汁、しょうがを入れると
白湯ではなくなるのですが
ほっとレモン、しょうが汁には
白湯の効果プラス、いろいろな体にいい
栄養の効果がプラスされます。

レモン、しょうがが好きなら
ぜひどちらか試したり、交互に飲んだりしてみてください。

しょうが汁には、出汁の元を少し入れると
飲みやすくおいしくなります。

・まとめ

白湯の効果や飲み方を紹介しましたが
もしよかったら、今からでも明日からでも
試してみませんか?

やり方は特に気にせず、水を沸騰させて
飲むだけです。

白湯を飲むタイミングは、食後を避ければ
(胃液が薄まり食べ物の消化に悪いから)
いつ飲んでもいいです。

そして、人の1日の必要水分量
35ml×体重 以内を越えなければ
飲みすぎという事にはなりません。

30キロの人は1Lくらい
・40キロの人は1.4Lくらい
・50キロの人は1.7Lくらい
・60キロの人は2Lくらい
・70キロの人は2.4Lくらい
(食べ物からも水分は取れるので
半分くらいががお勧めです。)

計算がめんどくさい場合
食後は避けて、寝起き、朝、昼、夜、寝る前
200ml(コップ1杯くらい)飲むのがいいです。

白湯の体の内側からの健康に加えて
・軽い運動、筋トレ
・瞑想 ・断食 ・バランスの良い食事
・セルフマッサージ、ストレッチ

などを取り入れると、今回紹介した
健康効果をさらに増やすことができます。
良かったら試してみてください。

ハートを持ったクマのぬいぐるみ

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらえて
少しでも何か、感じてもらえたら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれるとうれしいです。

Twitterを始めましたので、もしよかったらツイートを見てください。また、コメント相談、質問など気軽にしてくれたら、うれしいです。あなたからの連絡をお待ちしています。(^^)

 

ほかにも、あなた
お役に立てる方法を勉強して
記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら
下のタグ、関連記事からほかの記事も見てみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です