ネイティブアメリカンの教えは7つの名言の中に?理解を深める7の習慣


 

遠くを見つめるオオカミ
こんにちは、ふるたけです! 

この度は、私のブログ
「シロクマ健康法」に来ていただき
ありがとうございます!


今回は、人生を変える
きっかけ、多くの教訓を与えてくれている
ネイティブアメリカンの教え、哲学と
その教えが詰まっている「名言」をいくつか紹介します。

また、私は、インディアンの教えを学び
習慣、考え方を生活、生き方に取り入れているのですが
時を重ね、理解が増えるごとに
ネイティブアメリカンの教え、名言の理解度
意味が、少しずつ、深まっていきます。

私は、人生の目的を見失い
生きる意味とは何かを失っていましたが
ネイティブアメリカンの哲学を学び
習慣、考え方を意識するようになってから
少しずつ、世界観が変わりました。

結果として、仕事や、生き方を
変え、よりよい生き方、考え方
目的などいろいろなものを見つけることができました。

もしよかったら、参考にしてみてください。


目次 

1 ネイティブアメリカンの教えは、名言の中に詰まっている
2 ネイティブアメリカンの習慣を取り入れると、教え、名言の理解を深められる
3 なぜ教え・哲学を学びを始めたのか
4 ネイティブアメリカンの教え・習慣・生き方を学ぶ方法
5 教え哲学・習慣・生き方を学んで変わったこと
6 生きる目的の見つけ方


1 ネイティブアメリカンの教えは、名言の中に詰まっている?
吠える白い狼

ネイティブアメリカンの教え、というものは
とても学ぶことが多く、しっかりと理解できれば
本当に人生を変え、生き方を変えるほどの
力がある、大切なことが詰まっています。

その、ネイティブアメリカンの教えを
短く、簡潔にまとめたものが
彼らの名言になっています。

ネイティブアメリカンの名言以外でも
哲学者、偉人、成功者の名言、言葉
というものがあります。
(私はそれらの名言も好きで学んでます。)

それらの名言、言葉の中にも
大切な事、重要な事がたくさん詰まっています。

しかし、ネイティブアメリカンの名言、言葉
というものは、何世代にもわたって
引き継がれている、重要な事です。

何世代にもわたって、引き継がれている
言葉は、真理、答えといえるくらい大切な事です。

・ネイティブアメリカンの教え、名言を学ぶメリット

・精神的に成長できる
・自分自身が生きる目的が見つかる
・価値観が変わる
(生き方、考え方など)

それでは、いくつかネイティブアメリカンの
名言を紹介したいと思います。


 

真実を語るのに、たくさんの言葉はいらない

 


 

いくら良い言葉であろうと
 もし中身がどうでもよい事ならば
     長持ちなどしない。

 


 

知識は、風のようなもの
 それが自分のものになれば
  すきなところへ行くことができる。

 


 

大きくなったら、もう質問などしてはいけない。
よく、見ること。そして、開くこと。あとは待つ。

すると、答えが、お前の所にやってくる。

そのときはじめて、答えは、お前のものとなる。

学校の勉強とはちがうのだ。

 


 

注意深く見る事。
そうすればそこには必ず得るものがあるはずだ。

興味や、好奇心や、感嘆の念がふくらみ
命というものが単に人間にのみ特有の発現ではない
という真実も理解される。

いのちは、じつにさまざまな姿形の中に
表現されているのである。


 


2 ネイティブアメリカンの習慣を取り入れると、教え、名言の理解が深まる?!

ネイティブアメリカンの名言は
いい言葉、大切な意味が詰まっていますが
実際には、思っている以上の「教え」
短い言葉の中に、込められています。

先程紹介した、ネイティブアメリカンの教え、名言を
聞いて、どのように感じたでしょうか?

人によって
・興味深い ・そんなことは知っている
・当たり前な事じゃん ・なるほど

など、いろいろな感情、思考、考えを抱いたと思います。

多くの人は、大切な事、重要な事を
すでに知っています。

しかし、知るという事には
段階があります。

そして、「知る」という事と「気づく」
という事にも違いがあります。

私たちたくさんの事をすでに知っています
本当に浅い意味でしか、いろいろな事を
知らないのかもしれません。

また、本当の意味で
知ってはいないし、気づいていません。

例えば、スズメ(かわいい鳥)は
多くの人が知っています。

しかし、体重、毛の色、大きさ
性別の違い、鳴き声の種類
足の形、指の数、生態など
詳しく知っている人は多くはありません。

そして、スズメから学ぶことが
たくさんあるという事に
気づいている人も多くはないと思います。
(スズメ以外にもすべての生き物
物事は先生となり教えてくれます。)

それは、私たちの生活のなかの
すべてのもの物事、知識、趣味、仕事
においても言えることです。

そして、ネイティブアメリカンの教え
名言にも当てはまります。

浅い意味での知るという事から
少しずつ「知る」事の深さを増やしていき
「気づき」を得るためには
ネイティブアメリカンの生活、習慣、考え方を
学ぶことがすごくお勧めです。

それでは、ネイティブアメリカンの
習慣的に行っていることを紹介します。

・生活の中に瞑想を取り入れる


瞑想をする女性

瞑想の効果

・マイナスの感情を抱きにくくなる。
・自分自身の内面を観察できる
・自分の思考を整理できる。
・落ち着く
・自分を客観的にれる。  
・集中力がつく

瞑想と関わりのある
ネイティブアメリカンの教え・名言


 

沈黙 それは 肉体と頭脳と精神の
絶対的な均衡

沈黙 それは 人間の礎

 


 

空や、大地や、湖や、海の中に
 存在するありとあらゆるものの

善なる面について瞑想することで
 賢者はすべての備わった人となる。

 


いろいろな瞑想の方法は
↓の下線の文字をクリックしてください。
読んでみてください。

・瞑想のメリット、いろいろな瞑想のやり方
・聴覚に集中・耳を鍛える瞑想
・味覚を鍛える舌の感覚に集中する瞑想
・名言や、言葉に集中する瞑想
・疲れ目におすすめな空を眺める瞑想
・「瞑想」を深める「コツ」
・動き、歩行と共に行う瞑想

 


・断食を生活に取り入れる
自然の中で目を閉じ祈る女性

効果

・自分の持っている知識、考えがまとまり
大切な「気づき」「アイデア」が閃く。

・本当に「大切なこと」「食」「水」のありがたみ
「感謝の気持ち」に気がつく

・精神的に成長できる。

ネイティブアメリカンの食、水に対する教え、名言


お恵みいただいたすべての恩恵にたいし
我々はグレイトスピリットに感謝する。

例えば私自身、わいている泉の水を
飲むときには、必ずありがたさで
心が満たされるのを待ってから
水を口にふくむことにしている。

・断食の10個のメリット、効果と、取り組みやすいやり方

・断食の間違ったやり方、危険性、注意するべき20個の事

 


・水浴びを習慣にする(シャワー、お風呂)
水を浴びる女性

効果

・朝の習慣にすると、すっきりと目が覚める。
・お湯のありがたみに気がつく
・体がポカポカして血行が良くなる
・精神の鍛錬になる
・体が強くなり風をひかなくなる

家でできる、水浴び健康法はこちらを読んでください。


・5感を意識して生活・鍛える
黒い猫 

効果  

・世界の感じ方、見え方が変わる。
・当たり前だったことが、新しく思える
・自然がとてもキレイに見えるようになる。 
・防犯に役立つ 
・食事が美味しくなる
・感覚が鋭くなる。

感覚の訓練の方法に
興味がありましたら
下の文章をクリックして読んでみてください。

・ネイティブアメリカンの視覚の使い方  ・聴覚の鍛え方

感覚を使う瞑想  ・触覚を鍛える「歩き方」 

・目を閉じて、感覚を鍛える方法

・耳栓をして感覚を鍛える方法


・何事にも感謝の気持ちをもつ
花を持つリス

効果

・人、動物、生き物、に対する優しさ
 「許容の精神」が鍛えられる。
・精神的にいい気分になり、落ち着き
 性格が穏やかになる

ネイティブアメリカンの感謝の名言

朝、起きた時、朝の光に向かって
自分に与えられたいのちと、生きる力にたいして
感謝をささげなさい。

日々の食べ物と、生きることの喜びに対して
感謝をささげなさい。

もし感謝をささげる理由が
何ひとつ見つけられなかったとしたら
その責はあなたの中にある。


インディアンとして生きていくために
 どうしてもやってもらわなくては
  ならないことが、一つだけある。

それは、「祈る」ことだ。

見えざる者、永遠なるものを日々認識すること。

毎日の食事よりも、日々の祈りのほうが
  はるかに重要なのだ。

毎朝の「ありがとうの言葉」で自分を変え、「感謝の気持ち」を持つ方法はこちらの記事を読んでください。

・ネイティブアメリカンの教えを学び、生活に取り入れる

馬に乗るネイティブアメリカンの影
  

・悩みを解決するきっかけが見つかる
・自分を信じられるようになる。 
・自然が好きになり、大切にしようと思える。
・考え方が、柔軟になる。 
・自身の目的が見つかる。

・自然を敬い地球と一体化するケアテイカーという考え方

・動物から学ぶ140万の大切な事。人生の生き方

・4日間の「断食」と「瞑想」を通して「気がついた」大切な事

・ネイティブアメリカンの食事に対する考え方

今、この瞬間を生きる重要性と教育方法

・「狩猟」の考え方と「命」の重み

ネイティブアメリカンの体にいい習慣


 ネイティブアメリカンの教えを学び始めたきっかけ
黄色い花と果てしない道

・きっかけは兄から
インディアンの聖なるサバイバル術
「トラッカー」
という本を紹介され
その本を読んだことでした。


本の内容をざっくり説明すると
トム・ブラウンという自然大好きな少年が
ストーキング・ウルフ」という
ネイティブアメリカン
と出会い

ネイティブアメリカンの
哲学、技術、知識
サバイバルトラッキング
アウェアネスという技術)

学び成長していくという物語です。

これは実話です。

ストーキング・ウルフ(グラウンドファーザー)の生涯ついては、こちらを読んでください。

トム・ブラウン・ジュニア先生についてはこちらを読んでください。


「トラッカー」を読んだことで
自然の中で、冒険や様々な事に挑戦し
たくさんの事を学びながら
喜び幸せを感じている
トム・ブラウン少年が
とてもうらやましく思えました。

また、ネイティブアメリカンの
教え、哲学が深くて
勉強してみたいと思うようになりました。

それから様々な
ネイティブアメリカンに関わる本をよみ
考え方にはまっていきました。


私はもともと本が好き
いろいろな小説
自己啓発本を読んできましたが

何度も読み返したくなり
読むたびに新しい「気づき」
新たな「学び」が得られる本は他にあまりありません。


・ネイティブアメリカンと私の出身地のつながり
奥入瀬渓流

↑この写真は、私の出身地である
「青森県十和田市」にある
「奥入瀬渓流」という場所です。

私が育った地元の
青森県十和田市では
自然が豊か
少し離れたところに
山や、森が多くあります。

小さい頃はよく山に行ったり
遊んでいたので
ネイティブアメリカンの教え・哲学に
もっと早くであっていたら

いろいろと参考にできて
学び、楽しみ

いろいろと成長できたろうなと
残念に思っています。


 現在は、英語の勉強もかねて
「tom brown’s field guide」
という洋書を読んで、勉強しています。

英語が読めて、自然が好きな方は
ぜひ読んでみてください。  

私は、英語が読めないのですが、
便利な翻訳の機械を使って、
少しずつ翻訳しています。

 この本には、具体的な
ネイティブアメリカンの知識
技術を向上する練習方法など
多数かれているので
それらを勉強して生活に取り入れ実行しています。

それらの内容を練習して
わかったこと
気づいたことは少しつづブログに
載せていきたいと思っています。

 今後、それらの知識を教えてくれる、
学校にも通いたいと思っています。


 ネイティブアメリカンの知識、技術を学ぶ



本を読む女の子

知識、技術を本で学ぶ

・まずは私が読んだ「トラッカー」という
本を読むのをおすすめしたいです。

しかし、この本は絶版になっており
アマゾンだと日本語訳されたものは
転売目的の方のおかげで
中古でとても高い値段でしか買うことができません。

図書館などにあったら
ぜひ借りてきて読んで欲しいのですが
私がかった時も定価の倍以上しましたが
今はさらにその倍くらいすると思います。

英語ができる方は英語版の本があるので
そちらは安く購入することがでいます。

 それ以外だと

visionについての感想は、こちらを読んでください。少しだけ内容を紹介しています

 

表紙は、かわいらしいですが、
内容はとてもしっかりした内容で
生きる意味とは何か
考えさせてくれる内容なので心配しないでください。
 

 他にネイティブアメリカンに関する本
などでも勉強になると思います。

 私が持っている
ネイティブアメリカンの本をいくつか紹介します 

一つこの本で見つけた
好きな言葉を紹介すると
出版社 扶柔社文庫 
「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」122pより引用

私の前を歩くな
私が従うとは限らない

私の前を歩くな
私が導くとは限らない。

私とともに歩け
私たちはひとつなのだから。

ソーク族の格言


こちらの本も、勉強になります。「インディアン魂」の紹介、感想はこちらを読んでください。

こちらの本の内容は
ネイティブアメリカンに伝わる
物語であり「トラッカー」の
トム・ブラウン少年の冒険を
短く、簡単な
物語にしたような本です。

ネイティブアメリカンとして
成長するうえで
どんなことをしたらいいのか
何を学ぶべきなのかを知れる本です。

「虹の戦士」の詳しい内容、感想はこちらを読んでください


知識・技術を学べるスクールに通う

自然の中で教える先生と生徒
 アメリカには
「トラッカースクール」というところが有り
そこでは「トラッカー」の著者であり
主人公のトム・ブラウン先生が
実際にグラウンドファーザー
(ネイティブアメリカン)から直接学んだ知識、技術を教えています。

 

日本でも
「ワイルド&ネイティブ」という
ネイティブアメリカンの知識、技術
教えている団体があるので お勧めです。

こちらのワイルド&ネイティブには
わたしも参加してみたいので
今後参加して
体験談を公開したいと思います。


本場のアメリカのトラッカースクールには
英語を勉強してお金を貯めてから
参加してみたいのです。

もしネイティブアメリカンの教え、哲学
興味を持ってもらえたなら
ネイティブアメリカンの
本を1冊読んでみませんか?

本を読み、習慣にすることで
生きる意味とは何かが少しずつ
分かってきます。

このブログでも、定期的に、
ネイティブアメリカンの哲学
技術を紹介していきたいので
これからも読んでいただけたらうれしいです。


 哲学を学び変わったこと


海に浮かぶ大きな島
私は、ネイティブアメリカンの
哲学を学ぶようになってから
現在進行形で

世界観が変わり続けています。

そして、生きる意味とは何なのかを
理解し始めています。


・感動する機会が増えている。

 人間は年をとるたびに
感動することが減っていき
時間が早く感じるようになっていきます。
考える女性 幼い子供の時は、知識が何もなく
目に入るもの
耳から聞こえるもの
触るもの、匂い味わうこと

全てが新しい発見です。

  自然の中にいる少女 
しかし、年を重ねるごとに
一つ一ついろいろな体験していくことで
一度経験したものは
もう体験した過去になります。
俯く少女

最初に食べて
とても感動した美味しい料理
何度も食べると
一番最初の感動は味わえないと思います。
 美味しそうな魚介パスタ
 

はじめて体験した
若い頃の初恋と比べると
おとなになってから
味わう恋愛は違うものだと思います。
キスをするカップルの影

(大人になってからも
素晴らしい恋はできますが、)
  

年を重ねるごとに
もう体験したことばかりになるので
すべての物事になれていきます。

年を重ねるごとに
日常が、なんだかつまらなく感じて
生きる意味とは何なのか
わからなくなるるのもそのせいかもしれません。


ネイティブアメリカンの教え・哲学を学ぶことで

子供の時のように
いろいろな事に対し

楽しく新しい発見
できるようになります。
(当たり前の事、知っていることでも
見方が変わり、発見、気づきを得られる。)

そして
技術、知識が上がるごとに
比例してその機会が
どんどん増えていきます

どんなものでも
一つの面からしか物事を見れないと
その視点からの景色に
慣れて、飽きてしまうかもしれません。

私は、一つの面からしか
物事を見れないから
(方法を知らないから)
それしか見ることができず
それに対して飽きたり
なれて、マンネリ化していたのだと思いました。

どんな物事でも、様々な
「試したことのない」
「新しい視点」から観察

考察することで
新しい発見新鮮な体験を
することができます。

(物理的な視点や
考え方の視点など
いろいろな意味で)


私は以前、綺麗な花をみても
遠くから眺めて
「きれいだな」と思い
それで終わっていました。

通り過ぎるとき「一瞬だけ」
花を見ていたのです。
ピンクの一輪の花
ネイティブアメリカンの教え・哲学を
学んだ今、現在は
遠くから眺めた後

近づいたり、離れたり

上下から見たり、左右から見たり

触ってみたり、匂いを嗅いでみたり

様々な視点を用いて
五感を使って、花を感じます。

そのあと、その花になったつもりで
想像してみます。

(この方法は、心理療法のテクニックで、ロールプレイングといいます。いい効果があるので、興味がわいたらこちらの記事を読んでみてください。)

風や太陽、雨を感じてみたり
試してみるようになりました。 

いままでは、通り過ぎるついでに
見ていたものも
足を止めて5分くらいじっくり観察する
その花のいろいろなことがわかります。

(もし、そんな時間がないという場合は
どうしてそんなに急いでいるのでしょうか?

その理由、原因はなんなのでしょうか。

その生き方でそのまま
人生を過ごした時に、どうなるのかを
少し考えてみませんか?)

太陽の光が当たった姿や
風に揺れる姿
雨に濡れた姿
いろいろな視点から観察すると
気づくこと学ぶこと
とても多いことに気がつきました。

これは、綺麗な花だけでなく
どんなものごとにも共通して
言えることだと思えます。

 
ネイティブアメリカンのような考え方で
日々の生活を送ることで
子供の時のように毎日が
新しい発見で溢れていることに気がつき
感動する機会が増えていくのだと気が付きました。

大人になっても
子供の頃の好奇心を思い出し
子供のように考え体験することで
新しい発見、気づきが
見つかるかもしれません。

なんにでも好奇心旺盛な子供」
「社会」や「世間」の常識
ルール、見栄、欲などで
頭の固くなった私にとって、先生の一人です。

生きる意味とは、そのような
当たり前な事の中に隠されています。


5 生きる意味とは何なのか?

生きる意味とは何か多くの人が
知りたいことだと思います。

それは、人によって異なりますが

すごく身近にあることで
すでに知っていることや
当たり前なことです

しかし
多くの人は
生きる意味とは何か
また、大切なことを
知ってはいるけれど

本当の意味では
気がついていない
人が多いのだと思います。

その理由は
間違った方法
間違った目的を求めて
生きているからです。
(その先にあるものはなんだと思いますか?)

インディアンの哲学には
アウェアネスという
大切な技術があります。
アウェアネスとは、直訳すると
気がつくということです。

アウェアネスを身に着ける方法
この記事の冒頭で紹介した
ネイティブアメリカンの教え、名言
定期的に読み返し、習慣にして
「ネイティブアメリカンの習慣」を取り入れることです。

そして
今回の記事の中にも書いてあるし
細かく分けて 
いろいろな記事にして
紹介しています。

生きる意味とは何か
生きる目的は何なのかは

今回紹介した記事のなかや
この「シロクマ健康法」の記事に
普通に書いていることなので
知ることは簡単にできます

しかし「知る」ことと
気がつく」ことは全然違います

大切なことは
私が紹介している記事から
いろいろなことを知り
自分自身で「気がつく」必要があります。

大切なことに「気がつく」ための
方法や、考え方もいろいろな記事で
紹介しています。

大切な事、生きる目的は
私の記事を読めば「知る」ことができます。
知る」だけでも、変化はあります。

それか、すでに知っていることかもしれません。

しかし、読むだけでなく
生活に取り入れたり、実践したり
実際にやってみなければ
気がつく」ことはできないかもしれません。

その時に「生きる意味とは何か」
本当の意味で
気がつくことができるかもしれません。

説明がうまく伝えられたでしょうか?

意味が分からなかったら、申し訳ありません。

まとめるならば、様々なことを、
知り行動に移し継続することです。

継続することで
生きる意味とは何かに
「気づき」

そして、その理解がどんどん深まっていきます。

 

こちらの記事では、生きる意味とは何か具体的に、私の考え方を記事にしたのでよかったら参考にしてみてください。


ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに読んでもらい
何か感じてもらえたのなら
うれしいです。

「シロクマ健康法」の記事を書いている「ふるたけ」の自己紹介はこちらに書いてあります。もし興味を持っていただけたなら、読んでくれると嬉しいです。

Twitterを始めましたのでもしよかったら、見てください。質問、感想、どんなことでもいいのでお言葉をいただけると嬉しいです。

ほかにも、あなたの
お役に立てる方法を勉強して、
各項目の詳しい詳細は、
詳しく解説していきます。


もしお時間があったら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?

 

 


コメントを残す