栃木県 足尾山地に住む ツキノワグマ

こんにちは、ふるたけです! 

このブログに来ていただき
ありがとうございます!

今回は、ワイルドライフの
栃木県足尾山地に住む
ツキノワグマについて
紹介していきます。

今回のワイルドライフでは
20年以上ツキノワグマを
ビデオで撮影している方が、

一般的にしられていない
ツキノワグマの生態を映像に収めて
公開しいろいろな行動が
観察できた回でした。

プラスで、私自身がクマが好きなので、
いろいろと本を読んで知ったことも
紹介していきます。

私の昔住んでいた青森県十和田市にも
近くの自然の中でツキノワグマが
生活していたので、すごく親近感がわきます。


目次

1 ツキノワグマの生態・性格
2 自然に与える影響
 足尾山地の環境
 私とクマの関係


1 ツキノワグマの生態・性格


雑食性の生き物

ツキノワグマは、ニュースなどで
人を食べる肉食のようなイメージもありますが、
実際は雑食性で、虫や木の実などを
食べて生活しています。

狩りなどは得意ではなく、
何かしらの原因で
すでに命を落とした、鹿などの肉はたべます。


ツキノワグマは木登りが得意。

映像を見ていると、クマの子供も大人も、
垂直な木をすいすいと登っていきます。

そして、片手と、両足で
木にしがみつきながら、
片手で行動したりできるので、
ツキノワグマにあったら、
木に登って非難するのは無意味なように思えました。
(木登りが得意でない、
大きなヒグマなどには有効かもしれません。)


クライミングが得意。

ほぼ垂直な壁をすいすいと
登っていきました。

木登りが得意なのは知っていましたが、
岩の壁登りも得意なんてすごいと思いました。


100キロの岩を
片手で動かす怪力。

クマが岩壁を登っているときに、
岩の隙間にいる虫を食べるために、
隙間に爪を差し込み引っ張っていました。

すると、大きな岩が、岩壁から外れ
落下していきました。すごい力です。


クマの性格


クマは、基本的にハンターではないので、
人を襲ったりしません。

何事も人間にたとえて考えると、
わかりやすいです。

人それぞれ、特徴があるし、
普段優しい性格な人でも、
怒って切れた時は何をするかわかりません。
手をを出す人もいれば、大声を出す人もいます。
逃げていく人さまざまです。

悪い人間もいれば
いい人間もいる、種類によって様々です。

人間は、国籍によって性格が違うので、
お国柄、攻撃的な人も、
比較的おとなしいひともいます。
それは、クマも一緒。

ツキノワグマは日本人に
似ているように思えます。
なるべく、危険を避けて、
森の中でひっそりと暮らしています。

ツキノワグマが、
人を食べたりするニュースもたまに目にします。
しかし、全部が、そんなクマではないです。

日本人は控えめでおとなしい性格です。

しかし、日本人の中には
殺人鬼もいますし、人格者もいます。

ツキノワグマも一緒だと思います。

最近は、人間を怖がらないクマが増えてきました。
山にいるよりも、簡単に食べ物が
手に入るからかもしれません。

人に慣れていて、人里に降りてくるクマでも
もし人食いクマなら、人を中心に
襲ってくるはずです。

人里にクマが現れた話は、よく聞きますが、
そのクマが、人を襲った話はあまりききません。

クマが人里に降りてくるのも、人間に
原因があるのです。


しかし、もともと人に危害を加えないクマも、
一度人を食べたクマは人を襲うようになるそうです。

クマはもともと人を恐れているが、
一度人間を食べることで、
弱い存在、食べ物と認識するようです。

そのようなクマは
退治しなければ何度も人を
襲うようになるようです。

性格の悪いクマか、
性格の良いクマか
外見で見分けがつく方法があります。
強い大きなクマはどんな性格か?

性格の判別方法
下のほうで紹介する本に載っています。


2 自然に与える影響


ツキノワグマが、意図的に行っているのか、
結果的にそうなっているのかはわかりません。
しかし森にとって良い影響を与えています。

人間にとっては、立場によって
悪い影響も与えています。


森の間引き

木の蜜をなめるために、
木の皮をかじってはがす行動
「熊はぎ」といいます。

そうすると、木は枯れるものもあります。
木が枯れると、木々の間に空間ができるので
太陽の光が差し、植物が育ちやすくなり、
自然が豊かになります。

山火事の原因の一つとして、
木々の密集地の摩擦によって、
火災が発生します。

木を枯れさせることで、
そうした原因を少しでも
減らしている可能性もあります。

熊はぎは、木を売る人たちにとって、
商品価値がなくなり、
利益が上がらず困った問題のようです。

ツキノワグマは
食べ物にならない針葉樹の木を枯れさせると
ネットで見かけます。

針葉樹は、人口的に植えた木で、
商売のために植え、
成長が早く、大きく育ちます。

大きく育つので、その下の植物には
日光が当たりません。

クマは、食料となるドングリや、
栗を実らす広葉樹も枯れさせることは
あるのでしょうか?

クマは、木の蜜をなめるために
樹皮をはいでいるようですが、
実際はどのような基準で
木をからしているのでしょうか。


木々の繁栄の手助け

ツキノワグマは木の実などを食べた後に、
どこか移動した先で排泄します。

その排泄物から、木の実が成長し、
新しい木々が育っていくこともあるようです。

他の動物も同じ行動をしますが、
クマの場合は移動距離が広いです。

広い範囲で、
植林作業をしているのかもしれません。


他の動物に食料を分ける。

得意な木登りを生かして、
木に登り、エサを食べます。

その時に、折った枝をお尻に
どんどん敷いていくので、
木々の枝が集まり密集します。

そういったものを
クマ棚呼ぶようです。

木の上で枝を折ったときに、
木のみが付いた枝をしたに落とすことがあります。

この下に落ちた木の実などを、
ほかの動物が食べるのです。


足尾山地の環境


 足尾山地にある、「足尾銅山」
というところは、銅の発掘が盛んな場所で、
銅を掘るための穴を支える基礎として
木材を大量に伐採し、
20年ほどで、森の半分ほどの
自然を消失させてしまいました。。

それ以外にも、銅山から発生する
毒によって酸性雨がふり、
自然破壊が加速してしまったようです。

結果としてほとんどが、
岩や土だけのはげ山になってしまいした。

しかし、その後に人の手で、
植林作業が行われ、60年ほどかけて、
失われた森の半分ほどが、
回復してきているようです。


環境の回復の段階は、

1 草原ができて、土の流出を防ぐ。
2 その草原に、草食の鹿などが集まる
3 木々が成長すると、猿や、木のみを食べる小鳥、隠れ場とする小さい動物が、集まってくる

4 小鳥、小動物を食料とする、
猛禽類や、キツネなどが集まる。

5 たくさんの食料を必要とする、
雑食性のツキノワグマが戻ってくる。

こんな流れです。


3 私とクマの関係


私はもともと動物の中で、
クマが、好きでした。

クマは外見はかわいらしいのに、
実際は、とても危険な動物です。
そんな二面性を持つ存在に
憧れていたのかもしれません。

クマに関する本は、
何冊か読みました。その本を紹介します。

「クマに合ったらどうするか」

この本の著者は、姉崎等さんという、
北海道に住むアイヌ民族のクマ猟師だった方です。

そんなクマと人生を共にしてきた
姉崎さんの人生をつづった本は
すごく興味深く勉強になりました。

この本では、クマ猟師としての生い立ち、
北海道が舞台なので
「ヒグマ」についての様々な知識、
クマに合った時の対策などが書かれています。

印象にのこっているのは
性格の悪いクマか、性格の良いクマかは
外見でも見分けがつくということです
。強い大きなクマはどんな性格か?など。

クマが人里に降りてくる理由も
書いているのですが、かわいそうな
理由でした。

後程、クマ牧場の歴代ボスの紹介を
見ていたら、特徴が当てはまっていたので、
笑ってしまいました。

クマ牧場の歴代ボスの特徴は
こちらを読んでください。


山でクマに会う方法

著者は米田一彦さんという方。
青森県十和田市出身で私と同じ故郷であり、
秋田県の県庁で、鳥獣保護、
自然保護を仕事にし、
その後、クマの研究者となっています。

この本では、本州に住む
ツキノワグマを中心に書かれています。

季節ごとのツキノワグマの行動や、
クマに会いたい人会いたくない
2つの方法が書かれていたり、
興味のある話題が、多く書かれています。


ツキノワグマ追われる森の住人

この本では、世界のクマの違い、
ツキノワグマの体の構造から、
考察する特徴、行動、食性、
保護などについて、詳しく書かれています。

この本を一冊読めば、
ツキノワグマのことがだいぶ理解できると思います。


クマに平手打ち、ネイティブアメリカンの「ストーキングウルフ」が若いころは、度胸試しで、クマに平手打ちをして、勇気を示す、という話があり、トムブラウン先生が、実際にやったのをみて、その話にすごく興味がわきました。

本当に動物を理解するというのは、名前や、生態系、特徴などを覚えることだけでなく、その動物に触れることができた時が、本当にその動物を知ったといえる。という話が、あります。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。

あなたに、読んでもらえて、

少しでも役にたてたなら、

うれしいです。

ほかにも、みなさん

お役に立てる方法を勉強して、

記事を紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、

記事も見てくれませんか?

シャーマンの教え ネイティブアメリカンの心に響く言葉。おすすめ本

こんにちは、ふるたけです! 

このブログに来て、記事を読んでいただき
ありがとうございますm(_ _)m

私が生きる上で、多くの哲学、
教えを与えてくれた
ネイティブアメリカンの考え方、
知識、哲学を学べる本
「次元のベールを超えて
見た地球の未来」
ヴィジョンという本の紹介をします。


 目次

1 本の紹介
2 本を読んで変わったこと


1 本の紹介


今回紹介する本は、
「次元のベールを超えて見た地球の未来」
ヴィジョン 
著者トム・ブラウン・ジュニア 
訳さいとうひろみ 

この本はトム・ブラウンという男の子が、
グラウンドファーザーという
ネイティブアメリカンの老人と出会います。

そして、ネイティブアメリカンの
サバイバルの技術、哲学などを
学びながら、自然の中で
成長していくという話です。

この話は、実話であり、
トム・ブラウンという方は、
アメリカでネイティブアメリカンの
サバイバルの技術、哲学を教える学校を開き、
そこで多くの人に教えを広めています。

サバイバルスクールについては
こちらを読んでください。

この本の最初の部分は、
ネイティブアメリカンの教えの
簡単な説明。

グラウンドファーザーの紹介と、
トムブラウン先生と出会うまでの
話が少しだけ書かれています。

その次の章から、
トムブラウン先生が
自然を通して学んだ体験、
哲学を紹介しています。

すべての項目で、
人間が生きていくための
学びと気づきがあります。

自然に興味がない人でも、
今の生きずらい世の中で、
悩んで生活しているなら、
役に立つことはあります。


私は、この本を繰り返し
何度も読んでいます。

何度読んだか忘れたのですが、
読むたびに理解が深まり、
毎回違った学びがある素晴らしい本です。

私は、最初に読んで頭だけで理解した場合と、

現在、サバイバルの技術、哲学を
少し学んだあとで、読むのでは
理解や、感動にすごく差があります。

最初、この本を読んだときは、
そういうことね。
面白い考え方だな。で終わっていました。

しかし、現在、ネイティブアメリカンの教え、
哲学をいろいろと知って、学んだあとで
もう一度読むと、以前とは違い、
前よりも深く理解できました。

多分これは、ずっと続いていき、
たくさん学んだあとで、
もう一度読むとまた深く理解できて、
感動も深くなるのだと思います。

これから紹介することは、
ヴィジョンに書かれている内容を
少しだけ紹介します。


グラウンドファーザーの教えに、
何かを本当に理解することはない。
何かを
100パーセント
理解するということはない。

なので、同じことを何度しても、
しっかりと、それと向き合うなら
また違った発見学びがある

そんな教えがあります。

その教えが、学びを繰り返し、
本を何回も読むことで
少しだけ理解できました。


すべてが先生であるという教え。


この項目では、
二人のまったく違った人間の老後を
比較して、トムブラウン先生が
気が付いた学びのことが書かれています。

一人は釣りをしていた老人です。

私の考えでは、
ストレス社会で、毎日何を楽しみにして
生きているのかわからない。
ただ働いているだけ。
人生の生きる意味を見失っている人。

そんな、時間に縛られた
現代生活に生きる私たちが
たどり着く未来の姿。

もう一人は、
ネイティブアメリカンの先生
グラウンドファーザーです。

トムブラウン先生が、
釣り人の老人と、グラウンドファーザー、
二人の老人の生き方、考え方を比較して、
どちらをこれから目指していくべきか
理解したという話です。

前回読んだときは、あまり、
心に響かずなんとなく
分かった気になっていました。

今回読んだら、この項目が、
すごく共感できたので、
少しだけ成長している気分になりました。


ヴィジョンクエスト


ネイティブアメリカンの
儀式の一つです。

いろいろと方法はありますが、
4日間
自然の中で、
一定の場所に座り
衣服もまとわず
その場所から離れずに
水だけを飲み、
瞑想をする。というものです。

私は、ヴィジョンクエストを
やってみたい気持ちがありますが、
それはとても過酷なもので、
今の自分には到底できる能力がありません。

しかし、少しでもヴィジョンクエストが
どういうものか体験したいという
気持ちから、断食をしてみました。

そこで、私が気が付いたのが、
いつも当たり前のように飲んでいる
「水」ありがたみでした。

普段から、節水などして、暮らしていますが、
実際に断食をして、
水だけしか飲まない生活に制限したことが
大きなきっかけになったのだと思います。。

私は、飲まなければ
生きていけない。

ネイティブアメリカンの教えの中に

・「ワンネス」すべては1つ。
 すべてはつながっている。という考え方

・先ほど例に挙げた、
すべては先生など多くの教えがあります。

グラウンドファーザーの
いろいろな教えの理解がつながり、
水も大切だし、
本当にすべてのもの
大切であると思いました。


食べ物が食べられないことで、
食べ物のありがたみを知る。

それは、なんにでも当てはまります。

生活をしている住居、身に着ける上着、ズボン、
靴下、今使っているものパソコン、
物以外に、親、兄弟、親戚、それ以外の人々。

頭の中に考えつく

すべてもの一つ一つ。

今の私を支えているすべてのものが、
「水」や「食べ物」と同じように、
大切なものだと思いました。

どんなことでも、何か一つが欠けると、
すごく不便に感じます。


水を飲むためには、器が必要。
(器を作る人・器の素材)

水道の細かい仕組み、
整った環境など水を飲むためにも、
多くのことが関わっています。
(本当に細かく分けることができます。)

今使っているパソコンは
電気(設備、業者さん、火力発電)
(石油)、水力発電・・)がなければ動きません。

パソコンを起動させている、
複数のソフトウェア(それを作る人)
部品のパーツ(それを作る人、材料)
それががなければ、使えません。

そして、パソコンがなければ、
ブログを書ことができず、
このブログを読んでくれている
あなたに私の考えを
伝えることができません。

ブログを書くためには、
指がなければ使えませんし。



これはずっと続いていきます。

一つのものには、
複数のものが関わっていて、
それらを分けていくと、
きりがなくなりますが、
それくらいすべてのものがつながっています。


今、パソコンを使えることに、
感謝の気持ちがわきます。

そして、パソコンに関わっている人々、材料、
すべてのものに感謝する気持ちが生まれました。

この考えに至ってから、
すべてのもの感謝をする理由が見つかります。

この考えに気が付いたことで、
すごく幸せなことに気が付きました

感謝(ありがとう)という気持ちは、
すごくポジティブなものだからです。

この文章をよんでいただき、
何言ってんだこいつ?という方には、
私はもっと、分かりやすく伝える必要があり、
自分のつたない文章力に
気づかせてくれた感謝の気持ちがわきます。

共感してくれる人がいたなら、
それはうれしいです。


すべてのものには、
いい面も悪い面もあります。

しかし、すべてのいい面だけをみて、
感謝することができたなら、
とても自分が気持ちよい気分になります。


ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに、読んでもらえて、
少しでも何か感じてもらえたら、
うれしいです。

ほかにも、みなさん
役に立てる方法や
記事を
紹介して行きたいです!

もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの
記事も見てくれませんか?

家で精神修行?水だけ断食を体験した結果 心と健康への効果とは?


こんにちは、ふるたけです! 

このブログに来て、記事を読んでいただき
ありがとうございますm(_ _)m

今回は、私がひさしぶりに
2日だけ、水だけの断食を
体験してみて、
どのような変化があったかを紹介します。

断食の目的は、精神的な修行目的なので、
多くの時間瞑想などをしていました。
ダイエット目的ではないので、
詳しくは体重の変化ははかっていません。

体調、精神的にどのように変化したの紹介しています。


目次
1 1日目の変化
2 2日目の変化
 3日目の変化
4 気が付いたこと
5  断食するときに
  用意しておく
もの


1日目の変化


 断食を行っている最中に
気が付いたこと書き留めています。

普段通りの生活に加えて、
瞑想を多めにするようにしました。

2月28日の22時に
最後のご飯を食べて、
次の日から水以外は、
何も口にしないようにしていました。


3月1日 断食初日の変化

断食を始めて、4時間後お腹がすく。
しかし、体調はスッキリした感じ。

8時間ほどたつと、
頭痛ほどではないが
頭がぼんやりする

10時間後、頭が働かない、
忘れっぽくなる
水を定期的に飲むようにしていたが、
忘れたり、計算ができない。
扉を開けて何をしようとしたか忘れ、
何度も開け閉めする。

異常な行動とは裏腹に
感情が落ち着いた感じ、無の感覚(ぼーっとする)

嗅覚が鋭くなる。
外からの食べ物のにおいがいいにおい。

急に立ち上がると立ち眩みする


2日目の変化


3月2日 

3月1日23時頃に就寝。
しかし、3月2日3時ごろに目が覚めます。
おなかがすいて、心臓がどきどきする。
体調が悪くなり、続けるか何度か悩む。

寝つきも悪く、何度も食べ物や水分をとる夢を見る
起きては寝てを繰り返す。

その後、3月2日8時ごろに目を覚まし、
水を飲みたいけれども、体がだるく、寒気がする
立ち上がる気力がないが、
水を飲まなければやばそうなので
頑張って台所にいって
ペットボトルの水を持ってくる。

ベッドに戻る。水を飲むと楽になるが、
起き上がるのがつらく、熱がないのに、
熱が出て寝込んでいるような感じ。

起き上がれなかったので、また2時間ほど寝る。
 

眠りから目覚めて、3時間ほどした後、
本を読んでいたら、気分がよくなる

この時、気持ち悪く感じていたのは、
自分の断食をすると気分が悪くなるという
「思い込み」も関係しているのだと感た。
本を読んで気をそらせたのだと思う。

2日目は体調が悪い感じがずっと続く。

夜になると、腰が痛くなり、足がだるくなる。

2月2日の23時に布団に入り
眠りにつこうとする。

おなかが減って、体調が悪く、
なかなか眠れず1時30分ごろまで、眠れない。

その時に、いろいろな考えが浮かび、
食べ物を食べられない事が、
眠りにまで悪い影響を与えると知る。

食べ物のことを考えると、
よだれが止まらなくなる。


3日目の変化


3月3日 朝

体調は悪くなく、体が重い感じ。
左ひざがなぜか、痙攣したように、ぴくぴくなる
その後、前回ご飯を食べた60時間後に
久しぶりのご飯をよだれを我慢しながら作る

冷蔵庫に合った野菜、ネギ、大根、
こんにゃく、豆腐、もやし、
消化によさそうな野菜の
具だくさん味噌汁を作りました。

それと、キュウリにみそをつけて、
形がなくなるまでよく噛んで食べました。

食べてからしばらくすると
視界が明るくなったような気がする。


4気が付いたこと


病は気から

断食初日、朝起きて昨日の夜遅くに
ご飯を食べ、胃の調子が悪かったことも
断食をすると決心した理由の一つです。

断食をやると、決心してから
なんだか体調が良くなりました。

これは、催眠療法でいう悪い原因から
「注意をそらす」方法が
自然と行われたのだと思いました。


なぜ水だけ飲むのむのか

私は断食をするなら、
レモン水や、プロテイン、
野菜ジュース、サプリメントなど
液体のものや、体にいい食べ物は
いいんじゃないか。と思ってました。

しかし、考えてみると、水以外の
何か栄養のあるものを体に入れると、
胃や小腸、肝臓が、その栄養を吸収して、
体に取り込みます。

結局は、その臓器たちは
いつもと変わらず働くことになるので、
水だけをとるのがいいのだと気がつきました。

サプリメントなどは、
よく、食べ物✖✖個分の栄養を含むと書いていますが、
それが本当なら、本来それだけの食べ物を口にしないと、
栄養を取れないことになります。

何事も、ちょうどいいくらいが
大切です。
極端は体によくないです。

体にいいものも、
極端に取りすぎると、毒になります。

日頃から、食べ物をあまり食べられない、
など栄養不足の方を除いて、
現代人は、過剰に栄養を
取りすぎているのだと知りました。


病気のあと、体調が
良く感じることについて。

私は、胃腸炎や、インフルエンザなどの時は、
食べ物も取る気にならず、
水分だけとって、ずっと安静に過ごします。

体調が良くなるのは、病気が治ったから
というのが当たり前で一番の理由だと思います。
しかし、内臓の各器官が休憩できたのも
関係していると思います。

断食というのは、健康なのに
病気になったときと
同じ状態にすることだと思いました。

断食のあとに、体の調子が良くなるのは、
病気が治った時と同じような
感覚なのかなと思いました。


断食筋肉が落ちる。

私は、趣味で筋トレをしているので
栄養を取らないと
筋肉量が落ちてしまうなと考えました。

しかし、それと同時に
いろいろと考えが浮かびました。

筋肉は筋トレをして、栄養をたくさん摂り、
しっかりと休む、これを繰り返すことで
どんどん強く、大きく鍛えることができます。

筋肉は、直接マッサージや
ストレッチでいたわってあげられます。

しかし、筋トレは過剰に栄養を取るので、
体の臓器にとっては、
多くの負担をかけていると気づきました。

体の内蔵は、鍛えることができないし、
筋肉のようにマッサージなど
直接的にしてあげられることが少ないです。

なので、筋肉量が落ちる断食をしてでも、
臓器を休ませてあげることは
大切だと気がつきました。

体の一部の筋肉は落ちてもまた鍛えたら、
いくらでも増やせます

同じ体の一部の臓器は、
ダメになってしまったら、それで終わりです。


断食できつい時に
乗り越える考え方


断食をすると、お腹がすいて、
いろいろと考えが浮かびます。

しかし、体の臓器はいつも
きつくても文句も言わずに働いています。

たまには、役割を交代してあげて、
臓器が休憩して
リラックスできていると思えば、
自分の気持ちが楽になるかもしれません。


アイデアが浮かぶ

普段日常では、体を動かし、
体の代謝、食べ物の消化、吸収など
体の各器官が働いています。

断食をすることで、ほかの器官が動かず、
脳だけを働かせることで、
アイデアや、気づきが生まれるのだと思いました。

断食を始めて、一定の期間は
まったく思考が働かなくなります。

脳が動くためには糖分が必要ですが、
食べ物を食べていないから、
頭が回らないのかもしれません。

何をしようとしたのか、忘れてしまったり、
計算をしたり、何かを考えると、
答えが出ないのに思考が止まってしまいます。


水のありがたみ

水を口に含むと、乾きが癒されるのを感じて、
いつもより味覚が鋭くなっているのか、
水の柔らかさや味もなんだか
わかるような気がしました。


食べ物を食べなくても、
短い間は生きていけると知っていましたが、
水を飲まなくては、早く生命の危険に陥ります。

水はすごく大切なものだと改めて、実感しました。

食べ物を食べないことで、体調が悪くなり、
力が出ず、立ち上がるとふらつきます。

しっかりと食べ物を食べると、
自由に動き回って、外出などができて、
好きなときに運動をできるという
当たり前なこと幸せだと気が付きました。

健康は素晴らしいことだと

日本の日常は便利な世の中に
なっていて、便利すぎる生活になれると、
幸福に感じることが少なくなると思いました。

食べ物を自由に食べられない国の方たちは、
貧しくて不便でもも、些細な小さいことで
幸せを感じることができるのだと思いました。

実際に幸福度指数を見てみると、
発展していない国のほうが、
日本より幸せに感じる人が
多いのだと気が付きます。 

便利で、発展しているからと言って
それが幸せにつながるとは
思えないと思いました。


5 断食するときに用意して
おいたほうがいいもの


体調が悪くなるかもしれないので、
水を常に近くに置いておく
寝る前は横に置いておく

いざというときのために
マルチビタミン、塩サプリメントを
準備しておく。

終えた後に、食べるご飯を用意しておく、
終わった後は、思考力が停止しているので、
準備しておいたほうがいいです。

水だけでやる断食は体調が悪くなるので、
水と、塩分、ビタミンなどは取りながらやると、
体調が悪くなりにくいと思いました。


次回は、2か月後
やってみようと思います。

今回、断食を始めたきっかけが、
ネイティブアメリカンの
教えがつまったこの本です。


この本の紹介はこちらを読んでください。

今度は4日間、水だけで過ごしてみようと思います。


ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたに、読んでもらえて、
少しでも何か感じてもらえたら
うれ
しいです。


もしお時間がありましたら、
下のタグからほかの記事も見てみませんか?